こんにちは、家庭教師のSoraです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・LINEで数学と理科の質問が気軽にできる!

>>オンライン授業詳細

 

・定期テスト、総合ABC、公立高校入試に完全対応!オススメ問題集

>>オススメ問題集一覧

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

今回は、空知管内の有名進学校である北海道滝川高校の入試情報を詳しく調べました。

 

 

↓↓↓下に続く↓↓↓




【PR】オンラインで数学と理科の質問を気軽にできます!

家庭教師のSoraは全道の中学生を対象に、オンライン授業を行っています。

 

数学と理科で分からない問題があれば、気軽に質問ができます。

 

オンライン授業に興味がある方は、こちらをご覧下さい。

 

>>オンライン授業詳細

北海道滝川高校に行きたい子へのオススメの問題集

北海道滝川高校合格のために、家庭教師のSoraは、以下の問題集をオススメしています。

 

>>家庭教師のSoraオススメ問題集

北海道滝川高校の概要

まず始めに、北海道滝川高校の概要を説明していきます。

 

↓↓↓下に続く↓↓↓




北海道滝川高校の生徒数と男女比

北海道滝川高校の生徒数と男女比は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校の生徒数と男女比(2020年)>

・生徒数 692名 男子:340名、女子:352名

・男女比 男子:女子=1:1.04

 

制服や校則など、より濃く詳しい情報は『北海道高校ガイドブック 2021年度受験用』をご覧ください。

 

 

北海道の地方中上位公立高校の生徒数と男女比は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の生徒数と男女比のまとめ

 

札幌圏の公立高校の生徒数と男女比は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の生徒数と男女比のまとめ

 

札幌圏の私立高校の生徒数と男女比は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の生徒数と男女比のまとめ

北海道滝川高校でとくに盛んな部活動

北海道滝川高校でとくに盛んな部活動はこちらです。

<北海道滝川高校でとくに盛んな部活動(2020年)>

盛んな部活動が多数あり挙げられない

 

北海道滝川高校にある部活の種類や部員数など、

詳細は『北海道高校ガイドブック 2021年度受験用』をご参照ください。

 

 

北海道の地方中上位公立高校で盛んな部活動は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校で盛んな部活動を高校別にまとめました

 

札幌圏の他の公立高校で盛んな部活動はこちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校で盛んな部活動を高校別にまとめました

 

札幌圏の私立高校で盛んな部活動は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校で盛んな部活動を高校別にまとめました

北海道滝川高校のアクセス(行き方)

北海道滝川高校のアクセスマップ、所在地、行き方は、以下のとおりです。

 

★北海道滝川高校のアクセスマップ

 

 

★北海道滝川高校の住所・電話番号

住所:〒073-0023 北海道滝川市緑町4丁目5−77

電話番号:0125-23-1114

 

>>北海道滝川高校のホームページ

 

 

旭川管内の公立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>北海道の地方中上位公立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

 

札幌圏の公立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>札幌圏の中上位公立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

 

札幌圏の私立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>札幌圏の私立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

北海道滝川高校の学科

北海道滝川高校には、以下の2つの学科が設置されています。

<北海道滝川高校の学科>

・理数科

・普通科

北海道滝川高校の受験と入学にかかる費用(お金)

北海道滝川高校の受験料、学費は以下のとおりです。

北海道滝川高校の受験料

2021年の北海道滝川高校の一般入試の受験料は以下のとおりです。

<北海道滝川高校の受験料>

2,200円

 

 

札幌圏の私立高校の一般入試の受験料は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の一般入試の受験料金まとめ

北海道滝川高校の学費(入学金・授業料など)

2021年の北海道滝川高校の学費(入学金・授業料)は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校の学費(入学金・授業料)>

・入学金 5,650円

・授業料(月額) 9,900円

・その他(※)

 

修学旅行費用などその他にかかる費用や、奨学金制度など、より濃い情報は『北海道高校ガイドブック 2021年度受験用』をご参照ください。

 

 

札幌圏の私立高校の学費(入学金・授業料)は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の学費(入学金・授業料など)のまとめ

北海道滝川高校の入試情報<全科共通>(2021年)

2021年の北海道滝川高校の入試情報を詳しく説明していきます。

 

↓↓↓下に続く↓↓↓




北海道滝川高校の学園祭(滝高祭)の日程

2020年の北海道滝川高校の学園祭の日程は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校の学園祭一般公開日(2020年)>

コロナのため中止

 

 

北海道の地方中上位公立高校の学園祭の一般公開日は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の学園祭の一般公開日まとめ

 

札幌圏の他の公立高校の学園祭の一般公開日は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の学園祭の一般公開日まとめ

 

札幌圏の私立高校の学園祭の一般公開日は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の学園祭の一般公開日まとめ

北海道滝川高校の学校説明会の日程

2020年の北海道滝川高校の学校説明会の日程は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校の学校説明会(オープンキャンパス)の日程(2020年)>

オープンスクール:コロナのため中止

体験入学会:9月19日(土)

 

 

北海道の地方中上位公立高校の学校説明会・オープンキャンパスの日程は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の学校説明会・オープンキャンパスの日程まとめ

 

札幌圏の他の公立高校の学校説明会の日程は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の学校説明会・オープンキャンパスの日程まとめ

 

札幌圏の私立高校の学校説明会・オープンキャンパスの日程は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の学校説明会・オープンキャンパスの日程まとめ

北海道滝川高校入試の日程と合格発表日

北海道滝川高校の一般入試の日程と合格発表日

北海道滝川高校の一般入試の日程は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校の一般入試の日程(2021年)>

・本試験  3/3(水)

・合格発表  3/16(火)

・追検査(追試)  3/17(水)

・追検査(追試)合格発表  3/19(金)

 

 

北海道公立高校入試の日程の詳細は、こちらです。

>>【2021年度(令和3年)】北海道公立高校入試の日程の詳細と関連イベント

 

北海道公立高校入試の時間割と持ち物の詳細は、こちらです。

>>【2021年度(令和3年)】北海道公立高校入試は何時から?時間割・試験時間・持ち物などまとめ

 

札幌圏の私立高校の入試の日程は、こちらです。

>>【2021年度(令和3年)】札幌圏の私立高校入試の日程の詳細

北海道滝川高校の推薦入試の日程と合格発表日

北海道滝川高校の推薦入試の日程と合格発表日は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校の推薦入試の日程と合格発表日>

●推薦入試

令和3年(2021年)2月10日(水)

 

●合格発表

令和3年(2021年)2月18日(木) 10:00

 

北海道公立高校入試の日程の詳細は、こちらです。

>>【2021年度(令和3年)】北海道公立高校入試の日程の詳細と関連イベント

北海道滝川高校の合格者のランク分布

過去3年間の北海道滝川高校の合格者の内申点分布は以下のとおりです。

<過去3年間の北海道滝川高校合格者の内申点分布>

Aランク 12.3%

Bランク 11.5%

Cランク 27.1%

Dランク 25.4%

Eランク 18.9%

Fランク 4.9%

 

北海道滝川高校の合格者数や合格者の平均ランク・内申点など、より重要なデータは省略しています。

詳細は、『北海道高校ガイドブック 2021年度受験用』をお買い求めください。

 

 

北海道の地方中上位公立高校の過去3年間の合格者の内申点分布は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の過去3年間の合格者の内申ランク別人数割合まとめ

 

札幌圏の他の公立高校の過去3年間の合格者の内申点分布は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の過去3年間の合格者の内申ランク別人数割合まとめ

 

札幌圏の私立高校の過去3年間の合格者の内申点分布は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の過去3年間の合格者の内申ランク別人数割合まとめ

北海道滝川高校受験生が併願した私立高校

2020年の北海道滝川高校の受験生が併願した私立高校と高専は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校の受験生が併願した私立高校と高専(2020年)>

情報なし

 

詳細は、『北海道高校ガイドブック 2021年度受験用』をお買い求めください。

 

 

北海道の地方中上位公立高校の受験生が併願した私立高校と高専は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の受験生が併願した私立高校と高専まとめ

 

札幌圏の他の公立高校受験生の私立高校併願状況は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校受験生が併願した私立高校まとめ

 

札幌圏の公立高校受験生に併願された私立高校一覧は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校受験生に併願された私立高校まとめ

北海道滝川高校の掲示板

北海道滝川高校には、高校掲示板が用意されています。

>>北海道滝川高校の掲示板

 

この掲示板には、北海道滝川高校の受験生の生の声が掲載されています。

 

北海道滝川高校合格者の得点開示の結果、追加合格のはなし、行きたいのに落ちた生徒のはなしとか。

 

興味があれば、のぞいてみましょう。

北海道滝川高校(理数科)の入試情報

北海道滝川高校(理数科)の定員

2021年入試の北海道滝川高校 理数科の定員(募集人数)は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校 理数科の定員(募集人数)(2021年)>

40名(うち推薦枠20名)

 

 

北海道の地方中上位公立高校の2021年入試の定員は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の定員まとめ

 

札幌圏の公立高校の2021年入試の定員は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の定員まとめ

 

札幌圏の私立高校の2020年入試の定員は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

北海道滝川高校(理数科)の学校裁量枠

2021年入試の、北海道滝川高校の理数科の学校裁量枠は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校 理数科の学校裁量枠の詳細(2021年)>

一般入試入学枠  定員−推薦内定者数

推薦枠  定員の50%

学力点重視(15%枠) 学力点:内申点=10:0

内申点重視(15%枠) 学力点:内申点=4:6

 

※数学と理科と英語は1.5倍の傾斜配点がされる

 

北海道の地方中上位公立高校の2021年入試の学校裁量枠は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の学校裁量枠のまとめ

 

札幌圏の公立高校の2021年入試の学校裁量枠は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の学校裁量枠まとめ

北海道滝川高校(理数科)の学区・学区外・10%枠

北海道教育委員会が公表した『北海道立高等学校通学区域規則』(令和3年版)には、以下のように書かれています。

高等学校の全日制の課程のうち普通科以外の学科、定時制の課程及び通信制の課程への就学に係る通学区域は、それぞれ、道内全域とする。

よって、北海道滝川高校は道内全域が対象学区で、10%枠は設定されません。

 

北海道の地方の公立高校の学区・学区外の詳細は、こちらです。

>>【2021年(令和3年)】北海道公立高校入試の北海道の地方中上位公立高校の学区・学区外まとめ

 

札幌圏の他の公立高校の学区・学区外の詳細は、こちらです。

>>【2021年(令和3年)】北海道公立高校入試の札幌圏の公立高校の学区・学区外まとめ【札幌/江別/北広島】

北海道滝川高校(理数科)の一般入試の最終倍率

<北海道滝川高校 理数科の一般入試の最終倍率の詳細(2020年)>

定員 40人

推薦枠 20人

推薦出願者数 6人(推薦入試倍率 0.30倍)

推薦内定者数 6人

一般募集人数 34人

一般出願者数 45人

11人が不合格の可能性

一般入試最終倍率 1.32倍(一般出願者数 ÷ 一般募集人数)

 

北海道の地方公立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2020年】北海道公立高校入試の出願状況・変更後中間発表倍率・最終倍率の詳細【地方中上位校版】

 

北海道の地方私立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

 

札幌圏の公立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2020年】北海道公立高校入試の出願状況・変更後中間発表倍率・最終倍率の詳細【札幌圏の中上位校版】

 

札幌圏の私立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

北海道滝川高校(理数科)の一般入試の最終倍率推移

<北海道滝川高校 理数科の一般入試の最終倍率推移>

2019年:0.9倍

2020年:1.32倍(11人が不合格の可能性

 

旭川管内の公立高校の倍率推移はこちらです。

>>北海道の地方中上位校の過去2年間の最終倍率推移

 

札幌圏の公立高校の倍率推移はこちらです。

>>札幌圏の中上位校の過去4年間の最終倍率推移

北海道滝川高校(理数科)の偏差値(レベル・難易度)

北海道滝川高校の偏差値として、受験者数が最も多い2020年1月の道コン第5回のデータを用いて示します。

 

★合格可能性60%ライン

<北海道滝川高校(理数科)の道コン偏差値(SS)(合格可能性60%ライン)(2020)>

Cランク(内申点 265点) 49

Dランク(内申点 245点) 54

Eランク(内申点 225点) 59

 

★合格可能性98%ライン

<北海道滝川高校(理数科)の道コン偏差値(SS)(合格可能性98%ライン)(2020)>

Bランク(内申点 285点) 54

Cランク(内申点 265点) 59

 

旭川管内の公立高校の偏差値はこちらです。

>>【2020年】道コン第5回偏差値(SS)で見る北海道の地方中上位公立高校の合格可能性まとめ

 

札幌圏の公立高校の偏差値はこちらです。

>>【2020年】道コン第5回偏差値(SS)で見る札幌圏の中上位公立高校の合格可能性まとめ

 

札幌圏の私立高校の偏差値は、こちらです。

>>【2020年】道コン第5回偏差値(SS)で見る札幌圏の私立高校の合格可能性まとめ

北海道滝川高校(理数科)の一般入試の合格ライン・ボーダーライン・最低点

2020年入試の、北海道滝川高校の道コンと大手3塾が発表したボーダーラインは、以下のとおりです。

 

★道コン

<道コンの北海道滝川高校 理数科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Bランク(内申点 285点) 176点

Cランク(内申点 265点) 196点

Dランク(内申点 245点) 226点

Eランク(内申点 225点) 237点

 

 

★練成会

<練成会の北海道滝川高校 理数科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Bランク 190点

Cランク 200点

 

 

★北大学力増進会

<北大学力増進会の北海道滝川高校 理数科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Bランク 175点

Cランク 185点

 

 

★ニスコ

<ニスコの北海道滝川高校 理数科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Aランク 156点

Bランク 168点

Cランク 174点

 

2020年の北海道公立高校入試の平均点は、以下のとおりです。

★学校裁量問題合格者の各科目の平均点(2020年)

国語 数学 英語 社会 理科 合計
2020 39.0 30.9 38.1 31.5 25.7 186.5

※理科と社会は全合格者の平均点

>>北海道公立高校入試のこれまでの平均点推移

 

>>2020年入試「数学」の問題と解説

>>2020年入試「理科」の問題と解説

 

練成会・北大学力増進会・ニスコのボーダーライン予想は、高めに出されています。

 

対して、道コンのボーダーライン予想は、受験生の自己採点の結果をもとに作られており、かなりリアルな数字となっております。

 

 

北海道の地方公立高校のボーダーライン予想は、こちらです。

>>【2020年版】道コン・大手塾の北海道公立高校入試ボーダー(合格)ライン・予想最低点一覧【地方中上位校版】

 

北海道の地方私立高校のボーダーラインは、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

 

札幌圏の公立高校のボーダーライン予想は、こちらです。

>>【2020年版】道コン・大手塾の北海道公立高校入試ボーダー(合格)ライン・予想最低点一覧【札幌圏の中上位校版】

 

札幌圏の私立高校のボーダーラインは、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

北海道滝川高校(理数科)の道コンの合格最低点の推移

これまでの、北海道滝川高校 理数科の道コンの合格最低点の推移は、以下の通りです。

 

■Bランク(内申点 285点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 141(235) 169(282) 176(293)

※()内は500点満点に換算した得点

 

■Cランク(内申点 265点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 161(268) 189(315) 196(327)

※()内は500点満点に換算した得点

 

■Dランク(内申点 245点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 191(318) 219(365) 226(377)

※()内は500点満点に換算した得点

 

■Eランク(内申点 225点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 221(368) 235(392) 237(395)

※()内は500点満点に換算した得点

 

 

北海道の地方中上位公立高校のボーダー(合格)ライン・最低点の推移は、こちらです。

>>北海道公立高校入試の道コン最低点推移のランク別まとめ【北海道の地方中上位高版】

 

札幌圏の中上位公立高校のボーダー(合格)ライン・最低点の推移は、こちらです。

>>北海道公立高校入試の道コン最低点推移のランク別まとめ【札幌圏の公立高校版】

 

北海道公立高校入試のこれまでの平均点推移は、こちらです。

>>北海道公立高校入試のこれまでの平均点推移

北海道滝川高校(理数科)の推薦入試の情報

北海道滝川高校の推薦入試の情報を詳しく説明していきます。

北海道滝川高校(理数科)の推薦の要件

2020年の北海道滝川高校 理数科の推薦の要件は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校 理数科の推薦の要件(2020年)>

非公表

 

※面接以外に実施される試験

○英語による問答 個人面接

 

旭川管内の公立高校の推薦入試の要件については、こちらをご覧ください。

>>【2020年版】北海道の地方中上位公立高校の推薦入試の日程と募集要件などまとめ

 

札幌圏の公立高校の推薦入試の要件については、こちらをご覧ください。

>>【2020年版】北海道公立高校の推薦入試の日程と募集要件などまとめ【札幌圏の中上位校版】

北海道滝川高校(普通科)の入試情報

北海道滝川高校(普通科)の学校裁量枠

2021年入試の、北海道滝川高校の普通科の学校裁量枠は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校 普通科の学校裁量枠の詳細(2021年)>

一般入試入学枠  定員−推薦内定者数

推薦枠  定員の20%

学力点重視(15%枠) 学力点:内申点=10:0

内申点重視(15%枠) 学力点:内申点=4:6

 

北海道の地方中上位公立高校の2021年入試の学校裁量枠は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の学校裁量枠のまとめ

 

札幌圏の公立高校の2021年入試の学校裁量枠は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の学校裁量枠まとめ

北海道滝川高校(普通科)の定員

2021年入試の北海道滝川高校 普通科の定員(募集人数)は、以下のとおりです。

<北海道滝川高校 普通科の定員(募集人数)(2021年)>

160名(推薦枠なし)

 

北海道の地方中上位公立高校の2021年入試の定員は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方中上位公立高校の定員まとめ

 

札幌圏の公立高校の2021年入試の定員は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の公立高校の定員まとめ

 

札幌圏の私立高校の2020年入試の定員は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

北海道滝川高校(普通科)の学区・学区外・10%枠

北海道教育委員会が公表した『北海道立高等学校通学区域規則』によると、2021年の北海道公立高校入試の、北海道滝川高校 普通科の対象学区は以下のとおりです。

<北海道滝川高校 普通科の対象学区(2021年)>

芦別市、赤平市、滝川市、砂川市、歌志内市、深川市、奈井江町、上砂川町、浦臼町、新十津川町、妹背牛町、秩父別町、雨竜町、北竜町、沼田町

 

上記以外の学区は学区外となり、

定員から推薦入試合格者を除いた人数の10%の枠(10%枠)を争うことになる。

 

北海道の地方の公立高校の学区・学区外の詳細は、こちらです。

>>【2021年(令和3年)】北海道公立高校入試の北海道の地方中上位公立高校の学区・学区外まとめ

 

札幌圏の他の公立高校の学区・学区外の詳細は、こちらです。

>>【2021年(令和3年)】北海道公立高校入試の札幌圏の公立高校の学区・学区外まとめ【札幌/江別/北広島】

北海道滝川高校(普通科)の一般入試の最終倍率

<北海道滝川高校 普通科の出願状況・倍率の詳細(2020/3/2)>

定員 200人

推薦枠 なし

一般募集人数 200人

一般出願者数 183人(10%枠 1人)

理数科定員オーバー数 11人

実質一般出願者数 194人

一般入試最終倍率 0.97倍(一般出願者数 ÷ 一般募集人数)

 

 

北海道の地方公立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2020年】北海道公立高校入試の出願状況・変更後中間発表倍率・最終倍率の詳細【地方中上位校版】

 

北海道の地方私立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

 

札幌圏の公立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2020年】北海道公立高校入試の出願状況・変更後中間発表倍率・最終倍率の詳細【札幌圏の中上位校版】

 

札幌圏の私立高校の2020年入試の倍率は、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

北海道滝川高校(普通科)の一般入試の最終倍率推移

<北海道滝川高校 普通科の一般入試の最終倍率推移>

2019年:1.0倍

2020年:0.97倍

 

 

旭川管内の公立高校の倍率推移はこちらです。

>>北海道の地方中上位校の過去2年間の最終倍率推移

 

札幌圏の公立高校の倍率推移はこちらです。

>>札幌圏の中上位校の過去4年間の最終倍率推移

北海道滝川高校(普通科)の偏差値(レベル・難易度)

北海道滝川高校の偏差値として、受験者数が最も多い2020年1月の道コン第5回のデータを用いて示します。

 

★合格可能性60%ライン

<北海道滝川高校(普通科)の道コン偏差値(SS)(合格可能性60%ライン)(2020)>

Cランク(内申点 265点) 39

Dランク(内申点 245点) 44

Eランク(内申点 225点) 49

Fランク(内申点 205点) 54

 

★合格可能性98%ライン

<北海道滝川高校(普通科)の道コン偏差値(SS)(合格可能性98%ライン)(2020)>

Bランク(内申点 285点) 44

Cランク(内申点 265点) 49

Dランク(内申点 245点) 54

 

 

旭川管内の公立高校の偏差値はこちらです。

>>【2020年】道コン第5回偏差値(SS)で見る北海道の地方中上位公立高校の合格可能性まとめ

 

札幌圏の公立高校の偏差値はこちらです。

>>【2020年】道コン第5回偏差値(SS)で見る札幌圏の中上位公立高校の合格可能性まとめ

 

札幌圏の私立高校の偏差値は、こちらです。

>>【2020年】道コン第5回偏差値(SS)で見る札幌圏の私立高校の合格可能性まとめ

北海道滝川高校(普通科)の一般入試の合格ライン・ボーダーライン・最低点

2020年入試の、北海道滝川高校の道コンと大手3塾が発表したボーダーラインは、以下のとおりです。

 

★道コン

<道コンの北海道滝川高校 普通科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Cランク(内申点 265点) 88点

Dランク(内申点 245点) 108点

Eランク(内申点 225点) 138点

Fランク(内申点 205点) 168点

 

 

★練成会

<練成会の北海道滝川高校 普通科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Dランク 170点

Eランク 180点

 

 

★北大学力増進会

<北大学力増進会の北海道滝川高校 普通科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Cランク 150点

Dランク 160点

 

 

★ニスコ

<ニスコの北海道滝川高校 普通科のボーダー(合格)ライン予想(2020)>

Bランク 142点

Cランク 156点

Dランク 166点

 

2020年の北海道公立高校入試の平均点は、以下のとおりです。

★学校裁量問題合格者の各科目の平均点(2020年)

国語 数学 英語 社会 理科 合計
2020 39.0 30.9 38.1 31.5 25.7 186.5

※理科と社会は全合格者の平均点

>>北海道公立高校入試のこれまでの平均点推移

 

>>2020年入試「数学」の問題と解説

>>2020年入試「理科」の問題と解説

 

練成会・北大学力増進会・ニスコのボーダーライン予想は、高めに出されています。

 

対して、道コンのボーダーライン予想は、受験生の自己採点の結果をもとに作られており、かなりリアルな数字となっております。

 

 

北海道の地方公立高校のボーダーライン予想は、こちらです。

>>【2020年版】道コン・大手塾の北海道公立高校入試ボーダー(合格)ライン・予想最低点一覧【地方中上位校版】

 

北海道の地方私立高校のボーダーラインは、こちらです。

>>【2021年版】北海道の地方私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

 

札幌圏の公立高校のボーダーライン予想は、こちらです。

>>【2020年版】道コン・大手塾の北海道公立高校入試ボーダー(合格)ライン・予想最低点一覧【札幌圏の中上位校版】

 

札幌圏の私立高校のボーダーラインは、こちらです。

>>【2021年版】札幌圏の私立高校の一般・推薦入試の合格ライン・倍率まとめ

北海道滝川高校(普通科)の道コンの合格最低点の推移

これまでの、北海道滝川高校 普通科の道コンの合格最低点の推移は、以下の通りです。

 

■Cランク(内申点 265点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 98(163) 116(193) 88(147)

※()内は500点満点に換算した得点

 

■Dランク(内申点 245点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 118(197) 136(227) 108(180)

※()内は500点満点に換算した得点

 

■Eランク(内申点 225点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 148(247) 166(277) 138(230)

※()内は500点満点に換算した得点

 

■Fランク(内申点 205点)

年度 2018 2019 2020 2021 2022
最低点 178(297) 196(327) 168(280)

※()内は500点満点に換算した得点

 

 

北海道の地方中上位公立高校のボーダー(合格)ライン・最低点の推移は、こちらです。

>>北海道公立高校入試の道コン最低点推移のランク別まとめ【北海道の地方中上位高版】

 

札幌圏の中上位公立高校のボーダー(合格)ライン・最低点の推移は、こちらです。

>>北海道公立高校入試の道コン最低点推移のランク別まとめ【札幌圏の公立高校版】

 

北海道公立高校入試のこれまでの平均点推移は、こちらです。

>>北海道公立高校入試のこれまでの平均点推移

【PR】オンラインで数学と理科の質問を気軽にできます!

家庭教師のSoraは全道の中学生を対象に、オンライン授業を行っています。

 

数学と理科で分からない問題があれば、気軽に質問ができます。

 

オンライン授業に興味がある方は、こちらをご覧下さい。

 

>>オンライン授業詳細