こんにちは、家庭教師のSora代表の空です。

 

〜〜〜〜〜〜

<当社の料金>

1時間 1,500円+交通費 のみ

※内申点Dランク以上の場合

>>内申点Dランク以上の料金について

 

※内申点E・F・Gランクの場合

1時間 2,000円+交通費 のみ

>>内申点E・F・Gランクの料金について

〜〜〜〜〜〜

 

今回は、石狩管内の私立高校のひとつ、東海大学付属札幌高校の入試情報をまとめました。

 

スポンサーリンク




目次

東海大学付属札幌高校の合格実績多数!

当社では、公立高校の併願として東海大学付属札幌高校に合格させた実績が多数あります。

 

当社に興味があれば、ぜひ初回面談をお申込みくださいませ。

 

東海大学付属札幌高校の概要

まず始めに、東海大学付属札幌高校の概要を説明していきます。

東海大学付属札幌高校の生徒数と男女比

北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』によると、

2019年7月現在の東海大学付属札幌高校の生徒数と男女比は、以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の生徒数と男女比(2019)>

・生徒数 963名 男子:583名、女子:380名

・男女比 男子:女子=1.53:1

 

制服や校則など、より濃く詳しい情報は『北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』をご覧ください。

 

他の私立高校の生徒数と男女比の詳細は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校の生徒数と男女比のまとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の生徒数と男女比の詳細は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の中上位公立高校の生徒数と男女比のまとめ

 

石狩管内の標準レベルの公立高校の生徒数と男女比の詳細は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の標準レベルの公立高校の生徒数と男女比のまとめ

東海大学付属札幌高校でとくに盛んな部活動

2019年7月時点で、東海大学付属札幌高校でとくに盛んな部活動はこちらです。

<東海大学付属札幌高校でとくに盛んな部活動(2019)>

盛んな部活動が多数あり挙げられない

 

それぞれの高校にある部活の種類や部員数など、

詳細は『北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』をご参照ください。

 

他の私立高校で盛んな部活動を高校別にまとめた記事は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校で盛んな部活動一覧

 

石狩管内の中上位公立高校で盛んな部活動を高校別にまとめた記事は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の中上位公立高校で盛んな部活動一覧

 

石狩管内の標準レベルの公立高校で盛んな部活動を高校別にまとめた記事は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の標準レベルの公立高校で盛んな部活動一覧

東海大学付属札幌高校のアクセス(行き方)

東海大学付属札幌高校のアクセスマップ、所在地、行き方は、以下のとおりです。

 

★東海大学付属札幌高校のアクセスマップ

 

★東海大学付属札幌高校の住所・電話番号

住所:〒005-8602 北海道札幌市南区南沢5条1丁目1−1

電話番号:011-571-5175

 

>>東海大学付属札幌高校のホームページ

 

他の私立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>石狩管内の私立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>石狩管内の中上位公立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

 

石狩管内の標準レベルの公立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>石狩管内の標準レベルの公立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

東海大学付属札幌高校のコース(学科)

東海大学付属札幌高校には、以下の2つのコースが用意されています。

<東海大学付属札幌高校のコース>

・特別進学コース

・総合進学コース

東海大学付属札幌高校の大学進学(合格)実績と合格者数

2019年の東海大学付属札幌高校の大学進学(合格)実績と合格者数は、以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の大学合格実績(国公立大学)>

※現役・浪人の内訳不明

★道内国公立大学
・小樽商科大学 2名
・北海道教育大学 4名

道内国公立大学 6名

★道外国公立大学
・弘前大学 1名

国公立大学合計 7名

 

<東海大学付属札幌高校の大学合格実績(私立大学)>

※現役・浪人の内訳不明

★準難関私立大学
・中央大学 3名
・法政大学 2名
・明治大学 1名
・同志社大学 2名

★その他私立大学
・東海大学 120名

 

有名大学のみ紹介しています。

詳細は、『北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』をご参照ください。

他の高校の大学進学(合格)実績詳細

石狩管内の公立高校、私立高校の大学進学(合格)実績の詳細のリンクを紹介します。

公立高校の大学進学(合格)実績の詳細

札幌南・北・西・東高校の過去5年間の大学進学(合格)実績の比較は、こちらです。

>>【最新版】過去5年間の札幌東・西・南・北高校の大学進学(合格)実績比較まとめ

 

札幌旭丘・国際情報・月寒・北広島高校の大学進学(合格)実績の詳細は、こちらです。

>>【最新版】過去5年間の札幌旭丘・国際情報・月寒・北広島高校の大学進学(合格)実績比較まとめ

 

石狩管内の中堅公立高校の大学進学(合格)実績の詳細は、こちらです。

>>【最新版】過去5年間の石狩管内の中堅公立高校の大学進学(合格)実績比較まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の各年度ごとの大学進学(合格)実績の詳細は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の中上位公立高校の大学進学(合格)実績まとめ

>>2018年の石狩管内の中上位公立高校の大学進学(合格)実績まとめ

>>2017年の石狩管内の中上位公立高校の大学進学(合格)実績まとめ

 

石狩管内の標準レベルの公立高校の各年度ごとの大学進学(合格)実績の詳細は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の標準レベルの公立高校の大学進学(合格)実績まとめ

私立高校の大学進学(合格)実績の詳細

札幌第一高校、立命館慶祥高校、札幌光星高校、北海高校、札幌日本大学高校の大学進学(合格)実績の詳細は、こちらです。

>>【最新版】札幌第一・立命館慶祥・光星・北海・日本大学高校の進学実績比較

 

石狩管内の標準レベルの私立高校の大学進学(合格)実績の詳細は、こちらです。

>>【最新版】石狩管内の標準レベルの私立高校の進学実績比較

 

石狩管内の私立高校の各年度ごとの大学進学(合格)実績の詳細は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の私立高校の大学進学(合格)実績まとめ

東海大学付属札幌高校の大学指定校推薦

2020年の東海大学付属札幌高校の指定校推薦大学のうち、有名大学は以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の指定校推薦大学(2020)>

※掲載なし

■道内

不明

 

■道外

おそらく東海大学

 

有名大学のみ紹介しています。

詳細は、『北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』をご参照ください。

 

他の私立高校の指定校推薦大学は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校の指定校推薦大学まとめ(有名大学限定)

 

石狩管内の中上位公立高校の指定校推薦大学一覧は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の中上位公立高校の指定校推薦大学まとめ(有名大学限定)

 

石狩管内の標準レベル公立高校の指定校推薦大学一覧は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の標準レベルの公立高校の指定校推薦大学まとめ(有名大学限定)

東海大学付属札幌高校の受験と入学にかかる費用(お金)

東海大学付属札幌高校の受験料、学費、特待の条件は以下のとおりです。

東海大学付属札幌高校の一般入試の受験料

2020年の東海大学付属札幌高校の一般入試の受験料は、以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の一般入試の受験料(2020)>

15,000円

 

他の私立高校の一般入試の受験料は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校の一般入試の受験料金まとめ

東海大学付属札幌高校の学費(入学金・授業料など)

2020年の東海大学付属札幌高校の学費(入学金・授業料)は、以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の学費(入学金・授業料)>

・入学金 272,000円

・授業料(月額) 32,600円

・その他

 

他の私立高校の学費(入学金・授業料)は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校の学費(入学金・授業料など)のまとめ

東海大学付属札幌高校の一般入試の学費免除(特待)の条件

2020年の東海大学付属札幌高校の一般入試の特待の条件と内容は以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の一般入試の特待の条件と内容(2020)>

・対象コース:全コース

・特待の内容と条件

① 学業奨励奨学金1種:入試順位1番〜40番→年額24万円×3年(授業料に相当)を支給

② 学業奨励奨学金2種:入試順位41番〜80番→年額12万円×3年(授業料の半額に相当)を支給

 

他の私立高校一般入試の特待の条件と内容は、こちらです。

>>【2020年】石狩管内の私立高校の一般入試の特待の条件と内容まとめ

東海大学付属札幌高校の入試情報(2020年)

2020年の東海大学付属札幌高校の入試情報を詳しく説明していきます。

東海大学付属札幌高校の学園祭の日程

2019年の東海大学付属札幌高校の学園祭の日程は、以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の学園祭一般公開日(2019)>

2019年7月14日(日)

 

他の私立高校の学園祭の日程は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の私立高校の学園祭の一般公開日まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の学園祭の日程は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の中上位公立高校の学園祭の一般公開日まとめ

 

石狩管内の標準レベルの学園祭の日程は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の標準レベルの公立高校の学園祭の一般公開日まとめ

東海大学付属札幌高校の学校説明会の日程

2019年の東海大学付属札幌高校の学校説明会の日程は、以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の学校説明会(オープンキャンパス)の日程(2019)>

1回目 7月14日(日) 10:00〜

2回目 8月31日(土) 10:00〜

3回目 11月9日(土) 9:30〜/11:00〜

 

他の私立高校の学校説明会の日程は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の私立高校の学校説明会の日程まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の学校説明会の日程は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の公立高校の学校説明会の日程まとめ

 

石狩管内の標準レベルの公立高校の学校説明会の日程は、こちらです。

>>2019年の石狩管内の標準レベルの公立高校の学校説明会の日程まとめ

東海大学付属札幌高校入試の日程

東海大学付属札幌高校の入試の日程は、以下のとおりです。

<東海大学付属札幌高校の入試の日程(2020年)>

A日程 2/18(火)

 

他の私立高校の入試の日程は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校入試の日程の詳細について

 

北海道公立高校入試の日程の詳細は、こちらです。

>>【2020年度(令和2年)】北海道公立高校入試の日程の詳細と関連イベント

東海大学付属札幌高校入試の定員

2020年入試の東海大学付属札幌高校の定員は、以下のとおりです。

 

他の私立高校の定員は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校入試の定員まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の2020年入試の定員と学校裁量枠は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の中上位公立高校の学校裁量枠まとめ

 

石狩管内の標準レベルの公立高校の2020年入試の定員と学校裁量枠は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の標準レベルの公立高校の学校裁量枠まとめ

特別進学コースの定員

<東海大学付属札幌高校 特別進学コースの定員(2019)>

※全受験方法合わせての人数

募集定員 80名

総合進学コースの定員

<東海大学付属札幌高校 総合進学コースの定員(2019)>

※全受験方法合わせての人数

募集定員 200名

東海大学付属札幌高校入試の倍率・合格者数

東海大学付属札幌高校の各コースの2019年入試の倍率・合格者数は、以下のとおりです。

 

他の私立高校の倍率・合格者数は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校入試の倍率・合格者数まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の倍率推移はこちらです。

>>【中上位高版】北海道公立高校入試最終倍率の推移【2017・2018・2019年】

 

石狩管内の標準レベルの公立高校の倍率推移はこちらです。

>>【標準高版】北海道公立高校入試最終倍率の推移【2018・2019年】

特別進学コースの倍率・合格者数

<東海大学付属札幌高校 特別進学コースの定員・合格者数・倍率(2019)>

※全受験方法合わせての人数

募集定員 80名

出願者数 176名

受験者数 176名

合格者数 175名

倍率(受験者数÷合格者数) 1.01倍

入学者数 59名

総合進学コースの倍率・合格者数

<東海大学付属札幌高校 総合進学コースの定員・合格者数・倍率(2019)>

※全受験方法合わせての人数

募集定員 200名

出願者数 494名

受験者数 493名

合格者数 483名

倍率(受験者数÷合格者数) 1.02倍

入学者数 269名

東海大学付属札幌高校入試の合格ライン・ボーダーライン

東海大学付属札幌高校の各コースの2019年入試の合格ラインは、以下のとおりです。

 

他の私立高校の合格ライン・ボーダーラインは、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校入試の合格ラインまとめ

 

石狩管内の中上位公立高校のボーダーライン予想は、こちらです。

>>【2019年版】道コンの中上位公立高校のボーダー(合格)ライン予想一覧

 

石狩管内の標準レベルの公立高校のボーダーライン予想は、こちらです。

>>【2019年版】道コンの標準レベルの公立高校のボーダー(合格)ライン予想一覧

特別進学コースの合格ライン・ボーダーライン

<特別進学コースの合格ライン(2019)>

・試験方法(受験種類)

→併願入試、単願入試、推薦入試の3つ

 

・合格点

→併願入試:Dランク(内申点246点以上)+入試点(非公開)

→単願入試:Dランク(内申点246点以上)

→推薦入試:Cランク(内申点256点以上)

 

データを一部省略。

詳細は『道新プラス 道新受験情報 2020 高校入試 合格データ特集』を参照。

総合進学コースの合格ライン・ボーダーライン

<総合進学コースの合格ライン(2019)>

・試験方法(受験種類)

→併願入試、単願入試、推薦入試の3つ

 

・合格点

→併願入試:Gランク(内申点186点以上)+入試点(非公開)

→単願入試:Gランク(内申点176点以上)

→推薦入試:Gランク(内申点186点以上)

 

データを一部省略。

詳細は『道新プラス 道新受験情報 2020 高校入試 合格データ特集』を参照。

東海大学付属札幌高校の各コースの偏差値

2019年道コン第5回によると、東海大学付属札幌高校の各コースの偏差値は、以下のとおりです。

 

他の私立高校の偏差値は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の私立高校入試の偏差値まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の偏差値はこちらです。

>>【2019年版】道コン第5回偏差値(SS)で見る中上位公立高校の合格可能性まとめ

 

石狩管内の標準レベルの公立高校の偏差値はこちらです。

>>【2019年版】道コン第5回偏差値(SS)で見る標準レベルの公立高校の合格可能性まとめ

特別進学コースの偏差値

★合格可能性60%ライン

<特別進学コースの偏差値(合格可能性60%ライン)(2019)>

Aランク 46

Bランク 46

Cランク 48

Dランク 52

 

★合格可能性98%ライン

<特別進学コースの偏差値(合格可能性98%ライン)(2019)>

Aランク 54

Bランク 54

Cランク 56

 

北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』に、さらに詳しい情報が載っています。

総合進学コースの偏差値

★合格可能性60%ライン

<総合進学コースの偏差値(合格可能性60%ライン)(2019)>

Bランク 36

Cランク 36

Dランク 36

Eランク 36

Fランク 38

Gランク 42

 

★合格可能性98%ライン

<総合進学コースの偏差値(合格可能性98%ライン)(2019)>

Bランク 44

Cランク 44

Dランク 44

Eランク 44

Fランク 46

 

北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』に、さらに詳しい情報が載っています。

東海大学付属札幌高校の過去3年間の合格者の内申点分布

北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』によると、過去3年間の東海大学付属札幌高校合格者の内申点分布は以下のとおりです。

<過去3年間の東海大学付属札幌高校合格者の内申点分布>

Aランク 1.9%

Bランク 6.6%

Cランク 12%

Dランク 22.2%

Eランク 21.1%

Fランク 22.7%

Gランク 11%

Hランク 2.2%

Iランク 0.3%

 

合格者数や合格者の平均ランク・内申点など、より重要なデータは省略しています。

詳細は、『北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』をご参照ください。

 

他の私立高校の情報は、こちらです。

>>【2020年】石狩管内の私立高校の過去3年間の合格者内申ランク別人数割合まとめ

 

石狩管内の中上位公立高校の過去3年間の合格者の内申点分布はこちらです。

>>【2020年】石狩管内の中上位公立高校の過去3年間の合格者内申ランク別人数割合まとめ

 

石狩管内の標準レベルの公立高校の過去3年間の合格者の内申点分布は、こちらです。

>>【2020年】石狩管内の標準レベルの公立高校の過去3年間の合格者内申ランク別人数割合まとめ

東海大学付属札幌高校を併願する石狩管内の中上位公立高校

2019年の北海道公立高校入試で、東海大学付属札幌高校を併願先とした中上位レベルの公立高校は、以下のとおりです。

※リンクをクリックすると、各公立高校の合格対策ページに行きます。

<東海大学付属札幌高校を併願先とした中上位公立高校>

・総合進学コース

札幌平岸高校

 

・特別進学コース

札幌藻岩高校

 

※どの公立高校の何%の受験生が東海大学付属札幌高校を併願したのかなど、より詳しいデータは省略しています。

詳細は、『北海道高校ガイドブック 2020年度受験用』をお買い求めください。

 

中上位レベルの公立高校受験生に併願された私立高校の一覧は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の中上位公立高校受験生に併願された私立高校まとめ

 

中上位レベルの公立高校受験生が併願した私立高校一覧は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の中上位公立高校受験生が併願した私立高校まとめ

 

標準レベルの公立高校受験生に併願された私立高校の一覧は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の標準レベルの公立高校受験生に併願された私立高校まとめ

 

標準レベルの公立高校受験生が併願した私立高校一覧は、こちらです。

>>【2020年版】石狩管内の標準レベルの公立高校の受験生が併願した私立高校まとめ

東海大学付属札幌高校の掲示板

東海大学付属札幌高校には、掲示板があります。

 

こちらです。

>>東海大学付属札幌高校の掲示板

東海大学付属札幌高校で特待を取るために!!

当社は、内申点Dランク以上の生徒を募集しています。

>>当社が募集する生徒

 

当社をご検討の生徒さんなら、東海大学付属札幌高校の特待を狙うはずです。

 

ここでは、東海大学付属札幌高校の特待を取るための対策法を紹介します。

 

中上位レベルの公立高校の対策にもなるので、ぜひご覧ください。

塾はオススメしない。独学でやるべし

東海大学付属札幌高校の特待を取るために、私は独学でやることを推奨します。

 

塾はオススメしません。

 

塾をオススメしない理由は二つあります。

 

ひとつは、板書に費やす時間が無駄だということです。

 

入試問題の8割は、基本問題です。

その基本問題を解く知識は、学校の授業で学べます。

わざわざ塾に高い金を払って、板書に時間をかける必要はないのです。

 

塾をオススメしない2つ目の理由は、塾の問題集は質が悪すぎるからです。

 

私も家庭教師を18年やって、たくさんの塾の問題集を見てきましたが、どれもヒドいです。

問題の選定もさることながら、解説が無いまたは充実していないのが致命的です。

詳しい解説を載せると、生徒が問題集を手に入れたら塾を辞めてしまうから、あえて解説を省略しているのでしょうね。

 

入試で高得点を取るのに最も重要なのは、良質な問題集を使った問題演習です。

その問題集は、書店に売られています。

 

塾で板書に時間を浪費するヒマがあるなら、塾の質の悪い問題集に悪戦苦闘するヒマがあるなら、一刻も早く書店に売られている問題集をやりましょう。

 

それで東海大学付属札幌高校の特待に、大きく近づくはずです。

 

なお、問題集の正しいやり方が分からなかったら、私がていねいに指導させて頂きます。

オススメの問題集

東海大学付属札幌高校の特待を取るために、オススメの問題集を科目別に紹介します。

国語

国語は、以下の参考書を冬休み明けまでに終わらせ、その後過去問をやりましょう。

 

 

 

 

いずれも、超有名な参考書ですね。

 

これらの参考書を、冬休み明けまでに終わらせましょう。

数学

数学は、以下の参考書を冬休み明けまでに終わらせ、その後過去問をやりましょう。

 

 

このとき絶対にやって欲しいのは、「問題を読んだらすぐに答えと解説を読む」です。

 

自分で解いていたら、時間がいくらあっても足りないので止めましょう。

 

問題集の目的は、入試問題を解くのに必要な新しい知識を得ることです。

 

短期間で効率よくこの問題集を吸収するためにも、「問題を読んだらすぐに答えと解説を読む」をやって頂きたいです。

 

自分で解いてマル付けをして、合ってた間違ってたと一喜一憂するのは無駄なので止めましょう。

英語

英語は、以下の参考書を冬休み明けまでに終わらせ、その後過去問をやりましょう。

 

 

『中学総合的研究 英語』は、英文法の参考書です。

これを冬休み前までに終わらせましょう。

 

同時並行で、教科書の音読をやりまくって英文を暗記する作業をやってください。

理科

理科は、『塾技 理科80』の説明部分(演習問題でないほう)を全て理解することをゴールとしましょう。

 

 

しかし『塾技 理科80』は難しい問題集なので、当社では『塾技 理科80』への橋渡しとして、以下の問題集と解説(無料)を生徒さんに読んでもらっています。

 

 

社会

社会は、以下の参考書を冬休み明けまでに終わらせ、その後過去問をやりましょう。

 

 

 

 

これらの参考書を、冬休み前までに終わらせましょう。

東海大学付属札幌高校の過去問対策をしよう

東海大学付属札幌高校の特待を取るするために、過去問を必ずやってください。

 

過去問はこちらで購入できます。

 

当社に興味があれば初回面談の申込みを!

当社はこれまで、150名以上の生徒を志望校に合格させてきました。

 

授業料は安いですが、指導内容の質は他社に負けません!

 

当社に興味を持たれたら、初回面談のお申込みを!