勉強が苦手な子の指導経験20年以上・上位校にも完全対応、家庭教師のそらです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・授業料は1回90分 3,250円・4,000円・4,500円

>>教師紹介・授業料・お申し込みの流れ

 

・公立高校入試に完全対応!オススメ問題集

>>オススメ高校受験問題集(偏差値別)

 

・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください

>>お問い合わせ

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

今回は、札幌圏の私立高校のひとつ、札幌龍谷学園高校の入試情報をまとめました。

 

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




★高校数学と英語の授業もやっています!★

道教大や小樽商大など、文系学部を目指す高校生を対象に、高校数学と英語の授業をやっています。

 

数学は白チャート・基礎問題精講レベル、英語は英単語ターゲット1900+速読英単語必修編レベルの問題集を完全にすることを目標とします。

 

高校の勉強で苦戦しているなら力になりますので、興味があれば体験授業をお申し込みください。

>>体験授業お申込み

札幌龍谷学園高校のオススメ過去問題集

 

>>【2022年】北海道公立高校入試の過去問題集(高校レベル別)

>>【2022年】北海道の私立高校入試の過去問集の高校別一覧

札幌龍谷学園高校の概要

札幌龍谷学園高校の生徒数と男女比

<札幌龍谷学園高校の生徒数と男女比(2022年)>

・生徒数 807名 男子:385名、女子:422名

・男女比 男子:女子=1:1.10

北海道高校ガイドブック 2023年度受験用のごく一部の情報を使用しています。詳細はこちらをお買い求めください。

 

北海道の私立高校の生徒数と男女比は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の生徒数と男女比のまとめ

札幌龍谷学園高校でとくに盛んな部活動

<札幌龍谷学園高校でとくに盛んな部活動(2022年)>

盛んな部活動が多数あり挙げられない。

札幌龍谷学園高校にある部活の種類や部員数など、

詳細は、情報源である北海道高校ガイドブック 2023年度受験用をお買い求めください。

 

北海道の私立高校で盛んな部活動は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校で盛んな部活動を高校別にまとめました

札幌龍谷学園高校のアクセス(行き方)

札幌龍谷学園高校のアクセスマップ、所在地、行き方は、以下のとおりです。

 

★札幌龍谷学園高校のアクセスマップ

 

★札幌龍谷学園高校の住所・電話番号

住所:〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西19丁目1−2

電話番号:011-631-4386

 

札幌龍谷学園高校の行き方ですが、

地下西18丁目駅(東西線)から距離850mほどで、徒歩で10分ほどです。

JR桑園駅から距離1.4kmほどで、徒歩で18分ほどです。

 

>>札幌龍谷学園高校のホームページ

 

 

札幌圏の公立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>札幌圏の中上位公立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

 

札幌圏の私立高校のアクセスマップ・所在地・行き方は、こちらです。

>>札幌圏の私立高校のアクセスマップ(地図)・住所・行き方まとめ

札幌龍谷学園高校のコース(学科)

<札幌龍谷学園高校のコース>

・特進コース

・プログレス進学コース

・未来創造コース

札幌龍谷学園高校の最新の大学進学(合格)実績と合格者数

2020年の札幌龍谷学園高校の最新の大学進学(合格)実績と合格者数は、以下のとおりです。

<札幌龍谷学園高校の大学合格実績(国公立大学)>

★準難関大学
・筑波大学 1名

★道内国公立大学(北大除く)
・北海道教育大学 3名
・千歳科学技術大学 3名
・室蘭工業大学 2名
・北見工業大学 2名

道内国公立大学 10名

★道外国公立大学
・筑波技術大学 1名
・新潟県立大学 1名
・山口大学 1名
・北九州市立大学 1名

国公立大学合計 15名

 

<札幌龍谷学園高校の大学合格実績(私立大学)>

★難関私立大学
・慶應義塾大学 2名

★準難関私立大学
・明治大学 1名
・青山学院大学 1名
・中央大学 1名
・法政大学 1名

★道内私立大学
・北海学園大学 9名
・北星学園大学 6名
・藤女子大学 3名
・天使大学 1名

 

有名大学のみ紹介しています。

詳細は、『北海道高校ガイドブック 2021年度受験用』をご参照ください。

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




他の高校の最新の大学進学(合格)実績詳細

>>【最新版】札幌東・西・南・北高校の大学進学実績比較

 

>>【最新版】札幌旭丘・国際情報・月寒・北広島高校の大学進学実績比較

 

>>【最新版】札幌圏の中堅公立高校の大学進学実績比較

 

>>【最新版】札幌第一・立命館慶祥・光星・北海・日本大学高校の大学進学実績比較

北海道の高校の進学実績ランキング

2022年の北海道の高校の進学実績ランキングは、こちらです。

 

>>【2023年入試】札幌圏と道内の中上位公立・私立高校の偏差値・進学実績ランキングをまとめました!

札幌龍谷学園高校の大学指定校推薦

<札幌龍谷学園高校の指定校推薦大学(2022年)>

※人数不明

■道内

・北海学園大学

・北星学園大学

■道外

有名大学なし

北海道高校ガイドブック 2023年度受験用のごく一部の情報を使用しています。詳細はこちらをお買い求めください。

 

北海道の私立高校の指定校推薦大学は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の指定校推薦大学まとめ(有名大学限定)

札幌龍谷学園高校の受験と入学にかかる費用(お金)

札幌龍谷学園高校の一般入試の受験料

<札幌龍谷学園高校の一般入試の受験料(2023年)>

15,000円

入学後にかかる費用の詳細は、情報源である北海道高校ガイドブック 2023年度受験用をお買い求めください。

 

北海道の私立高校の一般入試の受験料は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の一般入試の受験料金まとめ

札幌龍谷学園高校の学費(入学金・授業料など)

<札幌龍谷学園高校の学費(入学金・授業料)(2023年)>

・入学金 218,000円(併願による出願の場合)

・授業料(月額) 41,500円

札幌龍谷学園高校の修学旅行費用などその他にかかる費用や、奨学金制度など、

より濃い情報は、情報源である北海道高校ガイドブック 2023年度受験用をお買い求めください。

 

北海道の私立高校の学費(入学金・授業料)は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の学費(入学金・授業料など)のまとめ

札幌龍谷学園高校の一般入試の学費免除(特待)の条件

<札幌龍谷学園高校の一般入試の特待の条件と内容(2023年)>

・対象コース:全コース(特進コース、プログレス進学コース、未来創造コース)

・特待の内容と条件

① 特進コース特待A:Bランク以上または入試点70%以上→入学金全額給付+授業料3年間の奨学金を全額給付+学習補助金6万円の奨学金を給付

② 特進コース特待B:Cランクまたは入試点60%以上→入学金全額給付

③ プログレス進学コース特待A:Cランク以上または入試点70%以上→入学金全額給付+授業料3年間の奨学金を全額給付

④ プログレス進学コース特待B:Dランクまたは入試点60%以上→入学金全額給付

⑤ 未来創造コース特待:入試点60%以上→入学金全額給付

推薦入試など、他の試験方法(受験種類)の特待の条件と内容は省略しています。

より濃い情報は、情報源である北海道高校ガイドブック 2023年度受験用をお買い求めください。

 

北海道の他の私立高校一般入試の特待の条件と内容は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の一般入試の特待の条件と内容まとめ

札幌龍谷学園高校の入試情報

札幌龍谷学園高校の学園祭の日程

<札幌龍谷学園高校の学園祭一般公開日(2022年)>

不明

北海道高校ガイドブック 2023年度受験用のごく一部の情報を使用しています。詳細はこちらをお買い求めください。

 

北海道の私立高校の学園祭の一般公開日は、こちらです。

>>【2022年】北海道の私立高校の学園祭の一般公開日まとめ

札幌龍谷学園高校の学校説明会の日程

<札幌龍谷学園高校の学校説明会(オープンキャンパス)の日程(2022年)>

1回目 7月23日(土)

2回目 9月17日(土)

3回目 10月16日(日)

4回目 11月12日(土)

北海道高校ガイドブック 2023年度受験用のごく一部の情報を使用しています。詳細はこちらをお買い求めください。

 

北海道の私立高校の学校説明会・オープンキャンパスの日程は、こちらです。

>>【2022年】北海道の私立高校の学校説明会・オープンキャンパスの日程まとめ

札幌龍谷学園高校入試の日程

札幌龍谷学園高校の推薦入試の日程

<とわの森三愛高校の推薦入試の日程(2022年)>

願書受付期間:12/13〜1/11

面接等試験日:1/21

合格発表日:1/27

入学手続き締切日:2/3

付記事項:釧路、旭川、東京でも実施。単願入試(国語、数学、英語の試験あり)も同日程で実施。

 

札幌圏の他の私立高校の推薦入試の日程は、こちらです。

>>【2022年(令和4年)】札幌圏の私立高校の推薦入試の日程・試験科目の高校別まとめ

札幌龍谷学園高校の一般入試の日程

<札幌龍谷学園高校の一般入試の日程(2022年)>

願書受付期間:

一般入試日:2022/2/18(金)〜2/19(土)<B日程>

合格発表日:

入学手続き締切日:

 

札幌圏の他の私立高校の入試の日程は、こちらです。

>>【2022年(令和4年)】札幌圏の私立高校入試のA日程B日程まとめ

北海道公立高校入試の日程の詳細は、こちらです。

>>【2022年(令和4年)】北海道公立高校入試の日程(流れ)まとめ

札幌龍谷学園高校の一般入試の試験科目

<札幌龍谷学園高校の一般入試の試験科目(2022年)>

試験科目:国語、数学、英語、面接

注意事項:特進・ログレス進学コースは理科と社会が加わり面接なし。

 

札幌圏の他の私立高校の一般入試の試験科目は、こちらです。

>>【2022年(令和4年)】札幌圏の私立高校の一般入試の試験科目の高校別まとめ

札幌龍谷学園高校入試の定員

<札幌龍谷学園高校の定員(2022年)>

300名(全コース合わせて)

 

札幌圏の他の私立高校の定員の詳細は、こちらです。

>>【2022年(令和4年)】札幌圏の私立高校の定員の高校別まとめ

札幌龍谷学園高校入試の倍率・合格者数

<札幌龍谷学園高校の定員・合格者数・倍率(2022年)>

※全コースの全受験方法合わせての人数

募集定員 300名

出願者数 1197名

受験者数 1172名

合格者数 1157名

倍率(受験者数÷合格者数) 1.01倍

入学者数 311名

データを一部省略。

詳細は、情報源である道新プラス 道新受験情報 2023高校入試 合格データ特集をお買い求めください。

 

札幌圏の他の私立高校の倍率・合格者数は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の一般・推薦入試の倍率まとめ

 

札幌圏の公立高校の倍率推移はこちらです。

>>札幌圏の公立高校入試のこれまでの最終倍率の推移

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




札幌龍谷学園高校入試の合格ライン・ボーダーライン

札幌圏の他の私立高校の合格ライン・ボーダーラインは、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の一般・推薦入試の合格ライン予想まとめ

 

札幌圏の中上位公立高校のボーダー(合格)ライン・最低点の推移は、こちらです。

>>北海道公立高校入試の道コン最低点推移のランク別まとめ【札幌圏の公立高校版】

特進コースの合格ライン・ボーダーライン

<札幌龍谷学園高校 特進コースの合格ライン予想(2022年)>

・試験方法(受験種類)

→一般入試、推薦入試、単願入試の3つ

・合格点

→一般入試:Dランク(内申点236点以上)以上

→推薦入試:Bランク(内申点276点以上)

→単願入試:選抜クラスはBランク(内申点276点以上)、文理クラスはDランク(内申点236点以上)

データを一部省略。

詳細は、情報源である道新プラス 道新受験情報 2023高校入試 合格データ特集をお買い求めください。

プログレス進学コースの合格ライン・ボーダーライン

<札幌龍谷学園高校 プログレス進学コースのボーダー(合格)ライン予想(2022年)>

・試験方法(受験種類)

→一般入試、推薦入試、単願入試の3つ

・合格点

→一般入試:Fランク(内申点196点以上)

→推薦入試:Dランク(内申点236点以上)

→単願入試:Fランク(内申点196点以上)

データを一部省略。

詳細は、情報源である道新プラス 道新受験情報 2023高校入試 合格データ特集をお買い求めください。

未来創造コースの合格ライン・ボーダーライン

<札幌龍谷学園高校 未来創造コースのボーダー(合格)ライン予想(2022年)>

・試験方法(受験種類)

→一般入試、推薦入試、単願入試の3つ

・合格点

→一般入試:Hランク(内申点156点以上)

→推薦入試:Dランク(内申点236点以上)

→単願入試:Iランク(内申点150点以上)

データを一部省略。

詳細は、情報源である道新プラス 道新受験情報 2023高校入試 合格データ特集をお買い求めください。

札幌龍谷学園高校の各コースの偏差値

毎年1月中旬に開催される道コン第5回のデータを用います。受験者数が最も多く精度が高い試験です。

 

札幌圏の私立高校の偏差値は、こちらです。

>>【2021年】道コン第5回偏差値(SS)で見る札幌圏の私立高校の合格可能性まとめ

札幌圏の公立高校の偏差値はこちらです。

>>【2021年】道コン第5回偏差値(SS)で見る札幌圏の公立高校の合格可能性まとめ

スーパー特進コースの偏差値

★合格可能性60%ライン

<スーパー特進コースの偏差値(合格可能性60%ライン)>

Aランク 52

Bランク 56

 

★合格可能性98%ライン

<スーパー特進コースの偏差値(合格可能性98%ライン)>

Aランク 60

特進コースの偏差値

★合格可能性60%ライン

<特進コースの偏差値(合格可能性60%ライン)>

Aランク 42

Bランク 42

Cランク 44

Dランク 48

 

★合格可能性98%ライン

<特進コースの偏差値(合格可能性98%ライン)>

Aランク 50

Bランク 50

Cランク 52

スーパープログレス進学コースの偏差値

★合格可能性60%ライン

<スーパープログレス進学コースの偏差値(合格可能性60%ライン)>

Aランク 46

Bランク 50

 

★合格可能性98%ライン

<スーパープログレス進学コースの偏差値(合格可能性98%ライン)>

Aランク 54

プログレス進学コースの偏差値

★合格可能性60%ライン

<プログレス進学コースの偏差値(合格可能性60%ライン)>

Bランク 34

Cランク 34

Dランク 34

Eランク 36

Fランク 40

 

★合格可能性98%ライン

<プログレス進学コースの偏差値(合格可能性98%ライン)>

Bランク 42

Cランク 42

Dランク 42

Eランク 44

未来創造コースの偏差値

★合格可能性60%ライン

<未来創造コースの偏差値(合格可能性60%ライン)>

Dランク 28

Eランク 28

Fランク 28

Gランク 30

Hランク 34

 

★合格可能性98%ライン

<未来創造コースの偏差値(合格可能性98%ライン)>

Dランク 36

Eランク 36

Fランク 36

Gランク 38

札幌龍谷学園高校の合格者のランク分布

<過去3年間の札幌龍谷学園高校合格者のランク分布(2020〜2022年)>

Aランク 0.9%

Bランク 2.8%

Cランク 8.8%

Dランク 16.1%

Eランク 16.4%

Fランク 15.2%

Gランク 19.1%

Hランク 14.2%

Iランク 5.3%

Jランク 0.9%

Kランク 0.2%

合格者数や合格者の平均ランク・内申点など、より重要なデータは省略しています。

詳細は、情報源である北海道高校ガイドブック 2023年度受験用をお買い求めください。

 

北海道の私立高校の過去3年間の合格者の内申点分布は、こちらです。

>>【2023年入試】北海道の私立高校の合格者のランク別人数割合を過去3年分まとめました

札幌龍谷学園高校を併願する北海道の中上位公立高校

<札幌龍谷学園高校を併願先とした公立高校>

・プログレス進学コース

札幌稲雲高校

・特進コース

札幌稲雲高校美唄聖華高校

どの公立高校の何%の受験生が札幌龍谷学園高校を併願したのかなど、より詳しいデータは省略しています。

最新版は、北海道高校ガイドブック 2023年度受験用をお買い求めください。

札幌龍谷学園高校の掲示板

札幌龍谷学園高校には、掲示板があります。

 

こちらです。

>>札幌龍谷学園高校の掲示板

★北海道高校入試おすすめ問題集★

定期テスト対策・入試の基礎固め

鉄板問題集『教科書ワーク』をオススメします。

徹底的にやることで、定期テストで満点が望めます。さらに、数学と社会と理科は、道コンでSS55に到達することも可能です。

 

>>北海道の各地域の中学校に対応した教科書ワーク一覧

道コンSS50対応問題集

 

学研の有名基本問題集『中学数学をひとつひとつわかりやすく。』をオススメします。

やさしい問題集ですが、復習テストまで完璧にしたら、道コンでSS50安定が望めるでしょう。

図形・関数分野(入試の配点比率が非常に高い)→確率→資料の解釈→方程式の文章題の順でやると、早く確実に点を伸ばすことができるでしょう。

例題→基本練習の順で3冊を最後までやって、仕上げに復習テストをやると、高い効果が得られます。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

道コンSS55対応問題集

 

高校入試に強い受験研究社の、中学 標準問題集 数学をオススメします。

3冊やり込めば道コンでSS55安定、試験によってはSS60を超えることもあります。

図形・関数分野(入試の配点比率が非常に高い)→確率→資料の解釈→方程式の文章題の順でやると、早く確実に点を伸ばすことができるでしょう。

Step1(基本問題)とStep2(標準問題)のみを3冊最後までやってから、Step3(実力問題)→総仕上げテストの順でやると、効果が高いです。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

道コンSS60対応問題集

 

高校入試に強い受験研究社の、中学 ハイクラステスト 数学をオススメします。

3冊やり込めば道コンでSS60安定、試験によってはSS65を超えることもあります。

図形・関数分野(入試の配点比率が非常に高い)→確率→資料の解釈→方程式の文章題の順でやると、早く確実に点を伸ばすことができるでしょう。

StepA(標準問題)をStepB(応用問題)のみを3冊最後までやってから、StepC(難関レベル問題)→総合実力テストの順でやると、効果が高いです。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

道コンSS65〜70対応問題集

 

塾技 数学100』と『瞬解60』をオススメします。公立トップ高を目指す子の多くがやっている、超がつくほど有名な問題集です。

『塾技 数学100』の全ての問題を根拠を持って理解し、手を止めずに解けるようになれたら、道コンでSS65安定、SS70も普通に望めます。

『瞬解60』まで行けたらSS70安定、試験によっては上位50番以内に入ることも十分あり得ます。

『塾技 数学100』の例題100問→『塾技 数学100』の実践問題→『瞬解60』の順でやると、無理なくやれるはずです。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら