北海道から全国の中学生・高校生を指導!オンライン家庭教師のそらです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

教師紹介・授業料・お申し込みの流れはこちら

>>教師紹介・授業料・お申し込みの流れ

 

おすすめ高校受験問題集はこちら

>>オススメ高校受験問題集(偏差値別)

 

体験授業のお申し込みはこちら

>>体験授業お申し込み

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』を紹介します。

 

★高校入試おすすめ問題集一覧★

こちらに、高校入試おすすめ問題集が偏差値別にまとめられています。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

『「解き方」がわかる国語 文章読解』とは

『「解き方」がわかる国語 文章読解』とは、予備校である新宿セミナーの講師である石関直子先生が書かれた、中学国語の問題集です。

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』は発売年が2010年と古めですが、今も多くの受験生に使われています。

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




『「解き方」がわかる国語 文章読解』の特徴・レベル

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の特徴

『「解き方」がわかる国語 文章読解』は、高校入試国語の現代文の基礎〜標準レベルの解法をしっかり学べることが特徴です。

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




『「解き方」がわかる国語 文章読解』は別冊の問題+詳しい解説からなる

『「解き方」がわかる国語 文章読解』には、別冊の問題が付属します。

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の本編は、別冊の問題の詳しい解説です。

解説をしっかり読むことで、高校入試国語を解くのに必要な基礎知識を得ることができます。

 

別冊の問題は実力試しに解くのではなく、『「解き方」がわかる国語 文章読解』の解説を覚えるためにあることにご注意ください。

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




『「解き方」がわかる国語 文章読解』のレベル

『「解き方」がわかる国語 文章読解』のレベルは、高校入試基礎〜標準レベルです。

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の対象者

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の対象者は、偏差値55までの公立・私立高校を目指す子です。

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の使い方・やり方

1周目

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の別冊の問題を側に置いて、本編をひたすら読んでください

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の正しい使い方は、解説を覚えることです。

別冊の問題を自力で解かないようにしてください。

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の解説を頭にしっかり入れることで、高校入試国語の問題を、根拠を持って正しく解く力が身につきます。

2周目

1周目が終わったら、なるべくその日のうちに、別冊の問題を自力で解きます。

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の本編の解説の通りに解けることが重要です。

 

解説のとおりに解けなかったり、答えが合っていなかったりしたら、『「解き方」がわかる国語 文章読解』の本編に戻ってください。

3周目以降

3周目以降は、理解が曖昧な部分の確認のみでOKです。

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』の本編を読み返してください。

別冊の問題は、やらなくてよいです。

『「解き方」がわかる国語 文章読解』は買いか!?

『「解き方」がわかる国語 文章読解』は、高校入試国語の現代文の基礎〜標準レベルの解法をしっかり学べることが特徴です。

 

しかし、高校入試国語の現代文の問題集には、『システム中学国語』シリーズというより有名な問題集があります。

>>『システム中学国語  論理入門編』とは?対象者と使い方など

>>『システム中学国語  公立高校編』とは?対象者と使い方など

>>『システム中学国語  論理完成編』とは?対象者と使い方など

こちらは複数冊に渡って、基礎〜応用レベルの解法を緻密に学べるのが魅力ですが、冊数が多めなのがネックです。

 

『「解き方」がわかる国語 文章読解』は、1冊で高校入試国語の現代文の基礎〜標準レベルの解法をしっかり学べるので、まず薄い本1冊から始めたい場合や入試直前期に現代文を集中的に学びたい子に向けてオススメできます。

 

偏差値55までの公立・私立高校を目指す子は、『「解き方」がわかる国語 文章読解』は検討する価値ありです。

 

★高校入試おすすめ問題集一覧★

こちらに、高校入試おすすめ問題集が偏差値別にまとめられています。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら