勉強が苦手な子の指導経験20年以上、オンライン家庭教師のそらです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・授業料は月々20,000円(月4回・1回90分)のみ

>>教師紹介・授業料・お申し込みの流れ

 

体験授業のお申し込みはこちら

>>体験授業お申し込み

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

『白チャートIA』を紹介します。

 

『白チャートIA』の前にやる問題集:『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』を完璧にしてください。

>>『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の使い方

 

『白チャートIA』の特徴

『白チャートIA』とは、受験数学の鉄板問題集です。

 

大学受験の数学の基礎固めをするなら、『白チャートIA』は外せないと言われるくらい、有名な問題集です。

『白チャートIA』のレベル

『白チャートIA』のレベルは、教科書〜中堅国公立大学文系学部レベルです。

『白チャートIA』の対象者

高校生1年生が大学受験対策の基礎固めとして使う

『白チャートIA』は、主に高校1年生が対象です。

 

大学受験対策の基礎固めとして、また学校の授業の理解度を高めるために使います。

共通テスト・中堅国公立大学対策として使う

『白チャートIA』を完璧にすれば、共通テストのみならず、中堅国公立大学文系学部の二次試験にもある程度対応できます。

 

高校3年生で、中堅国公立大学文系学部までを狙うなら、まずは『白チャートIA』を完璧にしましょう。

中学生が高校受験対策としても使える

『白チャートIA』は、難関国立・私立高校対策としても使えます。

 

塾技 数学100』や『瞬解60』などの理解度チェックとして、『白チャートIA』を使うとよいでしょう。

『白チャートIA』は問題数が非常に多いので、例題のみでOKです。

『白チャートIA』の使い方・やり方

例題のみやること

『白チャートIA』は問題数が非常に多く問題パターンに重複があるので、例題のみで十分です。エクササイズはやる必要はありません。

 

その後『青チャートIA』をやって高度な問題パターンを身につけた方が、効果が高いです。

使い方・やり方

自力で解けそうなら頑張る

『白チャートIA』の問題のうち、自力で解けそうな問題は頑張って解いてください。

 

このとき、なるべく読んで解いてください。問題を読んで解いたらすぐに答え合わせをしながら進めてください。

 

書いているときは、頭があまり働いていないことが多いです。

読んで解くことで、頭がより働き速く終わらせられます(書く方がやる気が出るなら書いてOKです)。

 

間違えた問題にチェックを入れ、それらの問題のみを10周して完了です。

分からない問題はすぐに解説を読む

『白チャートIA』の問題のうち、自力で解けない問題は、すぐに解説を読みましょう。

 

問題を読んだらすぐに解説へ行き、理解できるまで粘って読んでください。

 

解説が理解できたら再び問題を読み、解説のとおりに解けるかを確認してください。

 

2周目以降も同じように読んで解きます。

この作業を10周やって、完了です。

『白チャートIA』は買いか!?

買いです。

 

『白チャートIA』の例題を完璧にしたら、基礎が万全になります。

その後『青チャートIA』をやって高度な問題パターンを身につけることで、難関大学合格が見えてくるでしょう。

 

『白チャートIA』が終わったら次にやること:『青チャートIA』

『青チャートIA』をやってください。