こんにちは、家庭教師のSoraです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・料金は1回・90分 4,000円 のみ

>>家庭教師のSoraの料金

 

・家庭教師のSoraを詳しく知りたい方へ!

>>家庭教師のSoraプロフィール

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

新高校1年生や、高校数学の入り口でつまずいた子へ!

 

超有名な基礎問題集、『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』を紹介します。

 

家庭教師のSoraオススメ問題集一覧

家庭教師のSoraオススメ問題集一覧は、こちらです。

 

>>家庭教師のSoraオススメ問題集と差がつく正しい使い方(公立・私立高校レベル別)

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』とは

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』は、東大卒のプロ数学講師である、小杉拓也氏が執筆された問題集です。

 

作者が東大卒・数学講師ゆえ、難しい問題集ではと構えてしまうかもしれませんが、内容は非常に易しいです。

 

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の巻末の著者紹介ページに書かれている内容です。

 

中学3年生のときの試験では、学年でしたから3番目の成績。

分厚い数学の問題集をすべて解いても成績が上がらなかったため、基本に立ち返って教科書で勉強をしたところ、テストで点数がとれるようになる。

それだけではなく、ほとんど塾に通わずに現役で東大に合格するほど学力が伸びた。

 

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』 著者紹介 より

 

基本が重要であることに気づき、中学数学でつまずいた状態から、東大現役合格の成果を残された方です。

 

私も『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』を3周しましたが、数学が苦手な子や、高校数学を初めて学ぶ子の気持ちを理解した、良い問題集だと感じました。

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の目次とページ数

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』は、たった200ページ弱で、数学I・Aの全てを学べるよう作られています。

 

以下、目次です。

<『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の目次>

■第1編 数Ⅰ

PART1 数と式
PART2 集合と命題
PART3 2次関数
PART4 三角比
PART5 データの分析

■第2編 数A

PART6 確率
PART7 整数の性質
PART8 図形の性質

 

全 192ページ

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の対象者

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の対象者は、新高校1年生、高校数学の入り口でつまずいた子です。

 

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』は、中学数学の習熟度が高くない子(『塾技 数学100』が厳しいと感じる)でも、無理なく取り組める問題集です。

 

ただし『白チャート』の例題の解説を、時間をかけずに理解できるレベルの子は、『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』は不要です。

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』のやり方

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』を、以下の方法で5周やりましょう。

 

<『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の進め方>

■1周目

① 「ここが大切!」などの概念を我慢してしっかり読む

② 例題と練習問題を解説のとおりに解く

やり方:問題を読む→すぐに解説へ。理解できるまで粘って読む→解説のとおりに問題を解く→次の問題へ

③ 前日やったところを復習せず、2〜3日程度で1周してしまう

→この段階では20%も頭に入っていないはず。反復すればよいので、それでOK。

 

■2周目

1周目と同じプロセスで、2日目標で1周する

 

■3周目〜5周目

① 「ここが大切!」などの概念をさらりと読む(問題を「理解した上で暗記」することが目的)

② 例題と練習問題を解く

やり方:問題を読む→1分考える。ダメならすぐに解説へ→解説のとおりに問題を解く→次の問題へ

③ 前日と前々日やった問題のうち、理解が甘かったり解けなかったりした問題を復習(「追いかけ再生法」を実践)

★ 2〜3日で1周することを目標とする

★問題を解くときは、書かずに頭の中で解説を再現すると、速く終わらせられるはず

 

★やり方が分からない場合は、家庭教師のSoraが指導致します!

>>初回面談お申し込み

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の学習期間

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』を、1ヶ月目標で5周してください。

 

「問題集を終わらせる」とは、問題集の問題なら瞬時に答えられる状態です。

 

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』は200ページ弱、内容も非常に易しいので、数学が苦手な子でも、5周すればこの状態にある程度なれるはずです。

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』の次にやること

定番問題集『白チャート』をやりましょう。

 

 

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』で学べることは高校数学の初歩の初歩であり、これだけでは大学入試で戦えません。

 

『高校の数学I・Aが1冊でしっかりわかる本』をなるべく速く片付けて、『白チャート』に移行してください。

 

 

【PR】初回面談:オンライン授業もやっています!

家庭教師のSoraには、150名以上の志望校合格実績があります。

 

料金は「1回・90分 4,000円 のみ」と、プロ家庭教師の相場の半額以下です。

 

家庭教師のSoraに興味があれば、初回面談のお申込みを(オンライン授業もやっております!