北海道から全国の中学生・高校生を指導!オンライン家庭教師のそらです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

教師紹介・授業料・お申し込みの流れはこちら

>>教師紹介・授業料・お申し込みの流れ

 

おすすめ高校受験問題集はこちら

>>オススメ高校受験問題集(偏差値別)

 

体験授業のお申し込みはこちら

>>体験授業お申し込み

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』を紹介します。

 

★高校入試おすすめ問題集一覧★

こちらに、高校入試おすすめ問題集が偏差値別にまとめられています。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』とは

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』とは、大手出版社の学研の、中学5教科の総合問題集&参考書です。

 

2021年4月からの学習指導要領改訂に、完全対応しています。

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』の特徴・レベル

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』の特徴

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』は、公立入試基本レベルの問題が、コンパクトにまとめられているのが特徴です。

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』のページ数

<『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』のページ数>

・英語 約25ページ

・数学 約20ページ

・理科 約40ページ

・社会 約45ページ

・国語 約15ページ

 

※学年によってページ数が少々変動します。

 

上記より、各教科の重要事項(公立入試基本レベル)が、コンパクトにまとめられていることが分かります。

 

↓問題集購入目的で広告貼ってます↓




『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』のレベル

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』のレベルは、公立入試基本レベルです。

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』の対象者

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』の主な対象者は、偏差値50までの公立高校を目指す子です。

 

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』を、他の問題集と併用することで、理解度が格段に上がるはずです。

 

ゆえに、偏差値55までの公立高校を目指す子にも、『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』はオススメできます。

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』の使い方・やり方

偏差値50までの公立高校を目指す子

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』をコアの問題集として、ひたすら読んでください。

 

まず、答えをきれいに書き写します。

 

次に、問題と答えを3周ほど読んでください。ドリルではなく、読み物として使うことがポイントです。

 

数学と理科の計算問題は穴埋め形式の誘導が付いているので、手を動かす必要はありません。

 

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』全てを、5周目標で頑張って読みましょう。

 

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』がマスターできたら、公立入試基本問題は解けるようになります。

 

偏差値50までの公立高校は、これで大丈夫でしょう。

偏差値55までの公立高校を目指す子

偏差値55までの公立高校を目指す子は、定期テストレベルの基礎知識は、ある程度網羅しているはずです。

 

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』は、知識の整理と定着として活用しましょう。

 

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』の使い方ですが、答えを書き込まず、テスト形式で読みながら解きます。

 

このとき、寝る前、ソファーで寝転がりながらなど、スキマ時間を利用して『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』を、気楽にやってください。

 

最低でも5周はしましょう。できれば、10周はして欲しいです。

 

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』は、公立入試基本レベルの問題がコンパクトにまとめられており、完璧にすることで学力の底上げが望めます。

 

偏差値55までの公立高校を目指す子は、『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』を信じて、スキマ時間を投資して、繰り返し読みましょう。

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』は買いか!?

『ルーズリーフ参考書 中1中2中3 改訂版』は、公立入試基本レベルの問題&事項がコンパクトに収録されています。

 

偏差値50までの公立高校を目指す子はコアの問題集として、偏差値55までの公立高校を目指す子には基礎の定着として、オススメできます。

 

★高校入試おすすめ問題集一覧★

こちらに、高校入試おすすめ問題集が偏差値別にまとめられています。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら