こんにちは、家庭教師のSoraです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・料金は1回・90分 4,000円 のみ

>>家庭教師のSoraの料金

 

・家庭教師のSoraを詳しく知りたい方へ!

>>家庭教師のSoraプロフィール

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

『できた!国語 読解』シリーズを紹介します。

 

 

 

 

↓↓↓下に続く↓↓↓




家庭教師のSoraオススメ問題集一覧

家庭教師のSoraオススメ問題集一覧は、こちらです。

 

>>家庭教師のSoraオススメ問題集と差がつく正しい使い方(公立・私立高校レベル別)

『できた!国語 読解』中1中2中3(くもん)とは

『できた!国語 読解』シリーズとは、老舗の問題集である、くもんの中学基礎がため100%国語 読解シリーズの後継版です。

 

2021年4月からの学習指導要領改訂に、完全対応しています。

 

国語は、学習指導要領改訂がされても内容はほとんど変わりませんが、他の教科と合わせてリフレッシュされた感じです。

 

↓↓↓下に続く↓↓↓




『できた!国語 読解』中1中2中3(くもん)の特徴・レベル

『できた!国語 読解』シリーズの特徴は、入試基礎〜標準レベルの長文問題の演習をたくさん積めることです。

 

『できた!国語 読解』シリーズのレベルは、超基礎〜標準です。

 

家庭教師のSoraの推薦問題集である『システム中学国語 公立高校編』と『システム中学国語 古文・漢文編』と同レベル、『システム中学国語 論理完成編』より易しいです。

 

『できた!国語 読解』シリーズをやり込むことで、北海道公立高校入試なら70点程度を安定して望めるでしょう。

『できた!国語 読解』中1中2中3(くもん)の中身

・『できた!中1国語 読解』

→現代文(基本問題33題+標準問題11題+完成問題8題)、古文・漢文(基本問題6題+標準問題2題+完成問題2題) 全127ページ

 

・『できた!中2国語 読解』

→現代文(基本問題34題+標準問題11題+完成問題8題)、古文・漢文(基本問題6題+標準問題1題+完成問題2題) 全127ページ

 

・『できた!中3国語 読解』

→現代文(基本問題34題+標準問題11題+完成問題8題)、古文・漢文(基本問題7題+完成問題2題) 全127ページ

『できた!国語 読解』中1中2中3(くもん)の対象者

①『中学ひとつひとつわかりやすく』シリーズからのステップアップをしたい子

②『システム中学国語 公立高校編』と『システム中学国語 古文・漢文編』レベルの演習をさらにやりたい子

 

以上の2つに該当する子が、『できた!国語 読解』シリーズの対象です。

 

『できた!国語 読解』シリーズを吸収できたら、公立高校入試で70点は安定するはずです。

 

中上位公立高校(札幌だと、手稲・新川・啓成(理数)・北広島)なら、内申点が高ければ、『できた!国語 読解』シリーズまででもOKです。

 

月寒・旭丘・国際情報(普通・国文)以上を目指す子は、『システム中学国語 論理完成編』での上積みが必要です。

 

↓↓↓下に続く↓↓↓




『できた!国語 読解』中1中2中3(くもん)の使い方・やり方

まず、『システム中学国語 公立高校編』と『システム中学国語 古文・漢文編』を完全にしてください。

 

 

 

※国語は、学習指導要領改訂がされても内容はほとんど変わりませんので、上記の問題集を使いましょう。

 

その上で、『できた!国語 読解』シリーズで演習を積むと、高い効果が得られるはずです。

 

『できた!国語 読解』シリーズは解説がほぼ無いので、単独で使用しても効果は薄いので、ご注意ください。

 

『できた!国語 読解』シリーズを進めるスケジュールですが、1日3題目標でやりましょう。

 

『できた!国語 読解』シリーズの問題数は約180題なので、1日3題なら、2ヶ月で終わります。

 

公立高校入試の国語は、長文と大量の問題を処理する必要がある、ハードな試験です。

1日3題をこなすことで、ハードな試験に耐えうる力を身につけられるはずです。

 

 

 

 

『できた!国語 読解』中1中2中3(くもん)が終わったら次にやること

『システム中学国語 論理完成編』をやってください。

 

【PR】初回面談:オンライン授業もやっています!

家庭教師のSoraには、150名以上の志望校合格実績があります。

 

料金は「1回・90分 4,000円 のみ」と、プロ家庭教師の相場の半額以下です。

 

家庭教師のSoraに興味があれば、初回面談のお申込みを(オンライン授業もやっております!