勉強が苦手な子の指導経験20年以上・上位校にも完全対応、家庭教師のそらです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・授業料は1回90分 4,000円のみ

>>教師紹介・授業料・お申し込みの流れ

 

・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください

>>お問い合わせ

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』を紹介します。

 

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』とは

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』とは、Z会の有名講師である山本 亮二氏が執筆された、中学英語のハイレベル文法問題集です。

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』の特徴・レベル

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』の特徴

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』は、公立入試で差が付くレベル〜難関私立・国立高校レベルの問題演習がたっぷり出来ることが特徴です。

 

「中1・中2で習う分野」と「中3で習う分野」とで分かれているので、中1・中2生も使うことができます。

 

改訂版は、2021年4月からの学習指導要領改訂に、完全対応しています。

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』の中身

<『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』の中身>

・例題:重要要点がすべて盛り込まれている。

・各項目の説明、例題の解説:熟語と使い方などを詳しく解説。

・塾技解説:知っていると差が付くポイントを端的に解説。

・演習問題

・入試レベルの問題にチャレンジ!

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』のレベル

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』のレベルは、公立入試で差が付く〜難関私立・国立高校レベルです。

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』のレベル別構成

<『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』のレベル別構成>

・例題:公立入試で差が付くレベル

・各項目の説明、例題の解説:公立入試で差が付く〜難関私立・国立高校レベル

・演習問題:公立入試で差が付く〜難関私立・国立高校レベル

・入試レベルの問題にチャレンジ!:公立入試で差が付く〜難関私立・国立高校レベル

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』の対象者

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』の対象者は、最上位公立高校〜難関私立・国立高校を目指す子です。

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』の使い方・やり方

例題、演習問題、入試レベルの問題にチャレンジ!

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』は難易度が高いので、最初から自力で解く必要はありません。

 

別冊の解答を側に置いて、問題を読んだらすぐに解説へ行き、理解できるまで粘って読んでください。

解説が理解できたら再び問題を読み、解説のとおりに解けるかを確認してください。

 

2周目以降も同じように読んで解きます。この作業を3周やって、完了です。

各項目の説明、例題の解説

英単語を覚える要領でやります。

 

まず、とくに覚えようとせずに、『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』を10日目標で5周読み、次に1週間ほど放置して、その間は長文読解に励みます。

 

再び、『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』を10日目標で5周読み、また1週間放置してから復習することを繰り返します。

 

短期集中で暗記→一定期間放置→短期集中で覚え直す

こうすることで、長期記憶化でき、難しい文法が盛り込まれた英文を無意識レベルで自然に読むことができるようになります。

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』は買いか!?

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』まで吸収できたら、難解な英文が含まれる長文を読めるようになるでしょう。

 

『塾で教える高校入試 英語 塾技63 改訂版』は、最上位公立高校〜難関私立・国立高校を目指す子にオススメします。

 

★家庭教師のそらオススメ問題集一覧★

家庭教師のそらオススメ問題集一覧は、こちらです。

 

>>家庭教師のそらオススメ問題集と差がつく正しい使い方(偏差値別)