こんにちは、家庭教師のSoraです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・授業料は1回・90分 3,250円(オンライン授業・週2回)〜

>>料金の詳細

 

・家庭教師のSoraを詳しく知りたい方へ!

>>家庭教師のSoraプロフィール

 

・定期テスト、総合ABC、公立高校入試に完全対応!オススメ問題集

>>オススメ問題集(公立・私立高校レベル別)

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

今回は、2021年に行われた、中学1年北海道学力テスト第3回「理科」の問題・解答・詳しい解説を公開致します。

 

授業ではより詳しく、かつ基礎からていねいに指導致します。

家庭教師のSoraに興味があれば、体験授業をお申し込みください(★オンライン授業もやっております!★)!

>>体験授業に申込み

 

↓↓Google広告↓↓




★体験授業のお申し込みはこちらです!★

家庭教師のSoraには、150名以上の志望校合格実績があります。

 

授業料は「1回・90分 3,250円(オンライン授業・週2回)〜」と、プロ家庭教師の相場よりかなり安いです。

 

ご希望の方は、体験授業のお申し込みを!(迷われている方は、一度ご相談ください >>お問い合わせ

 

道コン・北海道公立高校入試「理科」おすすめ問題集

道コン偏差値50・公立高校入試50点目標

やる手順

『中学理科をひとつひとつわかりやすく。』を徹底的にやる。

 

↓タップしてAmazonで買えます↓

 

 

 

 

>>「国語」オススメ問題集(レベル別)

>>「数学」オススメ問題集(レベル別)

>>「英語」オススメ問題集(レベル別)

>>「理科」オススメ問題集(レベル別)

>>「社会」オススメ問題集(レベル別)

道コン偏差値55・公立高校入試65点目標

やる手順

『教科書ワーク 理科』を徹底的にやる。

 

↓タップしてAmazonで買えます↓

 

※以下の教科書ワークは、札幌市の中学校の教科書に対応しています。

※旭川市→東京書籍、函館市→東京書籍、小樽市→東京書籍、釧路市→教育出版、帯広市→啓林館、岩見沢市→東京書籍、苫小牧市→東京書籍

>>北海道の各地域の公立中学校の教科書一覧

 

 

 

 

>>「国語」オススメ問題集(レベル別)

>>「数学」オススメ問題集(レベル別)

>>「英語」オススメ問題集(レベル別)

>>「理科」オススメ問題集(レベル別)

>>「社会」オススメ問題集(レベル別)

道コン偏差値65・公立高校入試80点目標

やる手順

『中学 ハイクラステスト 理科』を徹底的にやる。
※StepAとBのみでOK。StepCは難しいので飛ばして構いません。

 

↓タップしてAmazonで買えます↓

 

 

 

 

>>「国語」オススメ問題集(レベル別)

>>「数学」オススメ問題集(レベル別)

>>「英語」オススメ問題集(レベル別)

>>「理科」オススメ問題集(レベル別)

>>「社会」オススメ問題集(レベル別)

道コン偏差値70・公立高校入試90点目標

やる手順

『塾技 理科80』を徹底的にやる。
★道コンの多くの問題が『塾技 理科80』から出ています。
※非常に難しい問題集です。『教科書ワーク 理科』との併用をオススメします。

 

↓タップしてAmazonで買えます↓

 

 

>>「国語」オススメ問題集(レベル別)

>>「数学」オススメ問題集(レベル別)

>>「英語」オススメ問題集(レベル別)

>>「理科」オススメ問題集(レベル別)

>>「社会」オススメ問題集(レベル別)

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021年)問題・解答・解説

大問1 溶解度と再結晶

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:飽和水溶液

解説:

略。

 

問2

解答:31%

解説:

問題文より、30℃における硝酸カリウムの溶解度は約45.3gなので、質量パーセント濃度は、

45.3g/(45.3g+100g)×100=31.17・・・≒31%

 

問3

解答:①・・・ミョウバン、②・・・再結晶

解説:

100gの水を用いているので、グラフ横軸の60℃の部分に30gの棒グラフをおくと、すべての物質が棒グラフ先端より上にあるので、すべてとけることが分かります。

30gの棒グラフをグラフ横軸の10℃の部分へ左にスライドさせると、棒グラフ先端は硝酸カリウムとミョウバンを超えるので、硝酸カリウムとミョウバンは結晶が析出します。塩化ナトリウムはすべて溶けたままです。

グラフより、ミョウバンの方が10℃のときの溶解度が小さいので、ミョウバンの方が多く結晶が取り出せます。

再結晶(法)として、

・温度を下げたときに溶解度が大きく変化する→水溶液の温度を下げる(グラフでは硝酸カリウムとミョウバン)

・温度を下げても溶解度があまり変化しない→水溶液を加熱して蒸発させる

の2通りを覚えましょう。

 

問4

解答:エ

解説:

ろ過の3つのポイント

①液はガラス棒を伝わらせる

②ガラス棒の先端はろ紙の三重部分へ

③とがったろうとの先をビーカーの壁に

上記の3つを満たしているのは、選択肢エです。

 

問5

解答:イ

解説:

温度を下げても溶解度があまり変化しない物質は、水溶液を加熱して蒸発させて、結晶を得ます。

グラフでは塩化ナトリウムが該当し、塩化ナトリウムの結晶は選択肢イです。

選択肢アはホウ酸、選択肢ウは硝酸カリウム、選択肢エはミョウバンの結晶です。

大問2 密度のグラフ(★難)

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:A、C、E

解説:

原点と各物質の点を結んで直線を書くと、AとCとEが同一直線上にあることが分かります。

直線OAと直線OCと直線OEは傾きが等しい、つまりこのグラフの場合は密度[g/cm3]が等しいです。

物質によって密度は決まっているので、AとCとEは同一物質であると言えます。

 

問2

解答:6.7g/cm3

解説:

密度の単位[g/cm3]に留意して、

密度[g/cm3]=20g/3.0cm3=6.66・・・≒6.7g/cm3

 

問3 ★難

解答:体積が大きい・・・F、質量が大きい・・・B

解説:

・体積が大きい

問1の考察より、与えられたグラフにおいて、密度[g/cm3]は原点を通る直線の傾きです。

密度[g/cm3]の単位において、質量[g]が分母、体積[cm3]が分子にあることから、同一質量において、体積比は密度[g/cm3]の逆比です。

つまり、密度が小さい=傾きが小さいほど、同一質量において体積が大きいと言えます。

グラフより、密度が小さい=傾きが小さいのは、Fです。

・質量が大きい

密度[g/cm3]の単位において、質量[g]が分母、体積[cm3]が分子にあることから、同一体積において、質量比は密度[g/cm3]の比になります。

つまり、密度が大きい=傾きが大きいほど、同一体積において質量が大きいと言えます。

グラフより、密度が大きい=傾きが大きいのは、Bです。

大問3 状態変化

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:質量・・・変化しなかった、密度・・・小さくなった

解説:

・質量

袋の中のエタノールが見えなくなったことから、エタノールは気体の状態になっています。

エタノールは口が締められた袋の中にあることから、エタノール分子の数は変わっていません。

よって、質量は変化していません。

・密度

状態変化により、エタノール分子の運動の様子が変化しています。

エタノールは気体の状態になっているので、エタノール分子は激しく運動しており、そのため体積が増加します。

密度[g/cm3]の単位において、分子の質量[g]は変化せず、分母の体積[cm3]が増加していることから、エタノールが液体→気体の状態になると、密度[g/cm3]は減少します。

 

問2

解答:温度・・・沸点、高い・・・水

解説:

水の沸点は100℃、エタノールの沸点は78.3℃より、水の方が沸点が高いです。

しかし、これでは公立高校入試対策としては不十分です。

問題文から、答えを導くようにしてください。

問題文に「この実験から、」とあるので、冒頭の問題文を読んで判断します。

問題文より、熱い湯(水、沸かしていないので100℃未満)をエタノールが入った袋に注ぐと、エタノールが気体になったことが分かります。

つまり、熱い湯によりエタノールは沸騰して気体になり、このとき熱い湯つまり水は液体の状態で沸点に達していないので、水の方が沸点が高いと読むことができます。

公立高校入試問題は、このように、問題文を読んでその場で考えさせる問題が出ます。

例)2020年「理科」公立高校入試問題

 

問3

解答:ウ

解説:

Aは気体、Bは固体、Cは液体の状態です。

エタノールが液体→気体になるときの状態変化は、C→Aです。

 

問4

解答:状態変化

解説:

略。

大問4 気体の捕集

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:水上置換

解説:

略。

 

問2

解答:ガラス管からはじめに出てきた気体は、フラスコ内の空気だから。(例)

解説:

非常に重要なポイントなので、抑えておいてください。

 

問3

解答:集まった気体の量が分かるから。(例)

解説:

二酸化炭素は水に少しとけ、水溶液は酸性を示します。

中3では、以下のように電離式を書きます。

CO2 + H2O→HCO3 + H+

大問5 ルーペの使い方

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:花・・・エ、幹・・・ア

解説:

非常に重要なポイントなので、抑えておいてください。

 

問2

解答:ルーペで太陽を見ない。(例)

解説:

中3の天体の分野では、天体望遠鏡で太陽を観察するときに、太陽を直接見ないようにする、という問題が出ます。

 

問3

解答:

A・・・メダカ、ダンゴムシ、ミジンコ 基準・・・自ら移動する。

B・・・サクラ、タンポポ、シロツメクサ 基準・・・自ら移動しない。

解説:

略。

大問6 アブラナの花のつくり

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:ア→エ→ウ→イ

解説:

花の4要素は外側から、がく(ア)→花弁(エ)→おしべ(ウ)→めしべ(イ)、です。

 

問2

解答:A・・・がく、B・・・柱頭

解説:

めしべの柱頭におしべのやくから出た花粉が付くことを、受粉といいます。

 

問3

解答:名前・・・やく、記号・・・ウ

解説:

アブラナのおしべの先端にあるのがやく、マツの雄花のりん片に2つついているのが花粉のうです。

違いに注意してください。

 

問4

解答:受粉

解説:

受粉→受精により、胚珠は種子に、子房は果実に、受精卵は胚に育ちます。

大問7 マツの花のつくり

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:①・・・花粉のう、②・・・風、③・・・子房、④・・・胚珠、⑤・・・果実

解説:

花の4要素は外側から、がく→花弁→おしべ→めしべ、です。

これに従って、ウとエは雄花のりん片、アとイは雌花のりん片と覚えるとよいでしょう。

マツは裸子植物(子房がない、胚珠がむき出し)です。

 

問2

解答:①・・・エ、②・・・イ

解説:

ウとエは雄花のりん片で、エは花粉のうです。

アとイは雌花のりん片で、イは胚珠です。

 

問3

解答:名前・・・裸子(植物)、なかま・・・②、⑤

解説:

①は被子植物-双子葉類-離弁花類

②は裸子植物

③は被子植物-単子葉類

④は被子植物-双子葉類-合弁花類

⑤は裸子植物

です。

大問8 双子葉類と単子葉類

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:名前・・・子葉、なかま・・・双子葉(類)

解説:

子葉が2枚なのが双子葉類、子葉が1枚なのが単子葉類です。

 

問2

解答:葉脈

解説:

双子葉類の葉脈は網状脈、単子葉類の葉脈は平行脈です。

 

問3

解答:B・・・主根、C・・・側根

解説:

双子葉類の根は主根と側根、単子葉類とシダ植物の根はひげ根です。

 

問4

解答:略。(平行脈の図を書く)

解説:

略。

大問9 シダ植物とコケ植物

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:エ

解説:

イヌワラビ・スギナ・ゼンマイはシダ植物、ゼニゴケ・スギゴケはコケ植物です。

ア:コケ植物のみに当てはまる特徴です。

イ:シダ植物、コケ植物両方に当てはまる特徴です。

ウ:コケ植物のみに当てはまる特徴です。

エ:シダ植物のみに当てはまる特徴です。

 

問2

解答:名前・・・シダ(植物)、なかま・・・③、⑤

解説:

①:被子植物-単子葉類です。

②:被子植物-双子葉類-合弁花類です。

③:シダ植物です。

④:被子植物-単子葉類です。

⑤:シダ植物です。

 

問3

解答:名前・・・仮根、はたらき・・・体を地面などに固定する。(例)

解説:

図2はゼニゴケの雄株です。

大問10 セキツイ動物の分類

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:両生(類)

解説:

図と表より、aは魚類、cは両生類です。

 

問2

解答:Bの観点・・・ウ、eの基準・・・卵を産んで卵から子がかえる。(例)

解説:

ア:dとeはすべて陸上で生活する生物より、この基準では生物を分類できません。

イ:この基準を適用すると、d、f、gの3つに分類されてしまいます。

ウ:正しい。dは胎生、eは卵生です。

なお、Cの観点は変温(外界の温度に応じて体温が変化)か恒温(外界の温度が変化しても体温が変化しない)かです。

 

問3

解答:違い・・・殻がある、利点・・・乾燥に強い

解説:

略。

大問11 無セキツイ動物の分類

中学1年北海道学力テスト第3回「理科」(2021、令和3年)問題

 

問1

解答:A・・・外とう膜、同じ部分・・・C

解説:

過去に道コンで出題されたことがある問題です。

 

問2

解答:軟体(動物)

解説:

略。

 

問3

解答:名前・・・節足(動物)、特徴・・・ウ、エ

解説:

図3は節足動物の甲殻類、図4は節足動物の昆虫類です。

選択肢オは図4にのみ該当する特徴です。

★体験授業のお申し込みはこちらです!★

家庭教師のSoraには、150名以上の志望校合格実績があります。

 

授業料は「1回・90分 3,250円(オンライン授業・週2回)〜」と、プロ家庭教師の相場よりかなり安いです。

 

ご希望の方は、体験授業のお申し込みを!(迷われている方は、一度ご相談ください >>お問い合わせ