こんにちは、家庭教師のSora代表の空です。

 

〜〜〜〜〜〜

<当社の料金>

1時間1,500円+交通費 のみ

>>当社の料金について

〜〜〜〜〜〜

 

家庭教師の仕事で、電車で手稲から帰ってきたときのはなしです。

 

江別市の中学校出身の子で、2019年に大麻高校に合格した子と、森林公園駅で遭遇しました。

 

本記事は、そのときのはなしです。

 

スポンサーリンク




【PR】当社に興味があれば初回面談の申込みを!

当社はこれまで、150名以上の生徒さんを、志望校に合格させてきました。

 

当社の授業料は「1時間1,500円+交通費」と、家庭教師会社の相場(1時間4,000円ほど)の半額以下です。

 

当社に興味を持たれたら、初回面談のお申込みを!

 

2019年に大麻高校に合格した子

森林公園駅で遭遇した、2019年に大麻高校に合格した子の記事はこちらです。

>>2019年合格実績

 

内申点Cランクの上、当日点186点を取り、大麻高校に余裕で合格されました。

 

飲み込みが大変早く、当社が担当してきた生徒さんのなかでも、トップクラスで頭の良い子でした。

 

女の子の生徒さんです。

【お願い】娘さんの授業は居間で!部屋なら必ずドアオープンでお願いします!!

 

現在、国公立大学の看護学科を目指して勉強中です。

2019年の大麻高校はF・G・Hランクで合格した子が結構いるらしい

この子から、びっくりする話を聞きました。

 

何でも、2019年の大麻高校の新入生の中に、F・G・Hランクで合格した子が結構いるそうです。

 

2019年の大麻高校の入試は、定員割れしました。

 

★2019年の大麻高校の一般入試の最終倍率

<大麻高校の一般入試の最終倍率の詳細(2019年)>

定員 280人

推薦枠 56人

推薦内定者数 41人

一般募集人数 239人

一般出願者数 234人(5%枠 10人)

一般入試倍率 0.98倍(一般出願者数 ÷ 一般募集人数)

 

そのため、大麻高校は二次募集をしています。

 

★2019年の大麻高校の二次募集の定員

<大麻高校の二次募集定員(2019年)>

16人

 

大麻高校は例年、定員割れする高校ではありません。

 

★大麻高校の過去3年間の一般入試の最終倍率推移

<大麻高校の過去3年間の一般入試の最終倍率推移>

2017年:1.2倍

2018年:1.13倍(32名が不合格の可能性

2019年:0.98倍

 

大麻高校の入試は例年なら、内申点Eランクで何とか合格可能で、内申点がF・G・Hランクの子は、合格するのはまず無理でしょう。

 

2019年の大麻高校の入試はザル入試で、このような子でも通過できてしまったのです。

 

この話を教えてくれた教え子は、内申点Cランクの上、猛勉強して当日点186点も取って大麻高校に合格しましたが、

内申点がF・G・Hランクの人が同じ高校に沢山いることを知り、残念そうにしていました。

親近感が湧いた

この子の話を聞いて、私は親近感が湧きましたね。

 

私は中1のとき内申点Jランク、定期テストでクラスほぼビリで、学年200人中190番、道コンの点数が60点しかない落ちこぼれでした。

 

そこからはい上がって、最終的には、内申点Gランクの一番下(176点)にまで上げました。

 

そして、合格するには内申点Fランクが必要な高校に合格しました。

>>教師紹介

 

この子の話を聞いて、2019年に大麻高校に内申点F・G・Hランクで合格した子は、

私と同じくはい上がることができたのだなぁと、親近感が湧きました。

 

内申点Eランク以下の子は、途中で辞める可能性が非常に高いので、残念ながら担当できません。

>>当社の募集条件

 

でも、この内申点F・G・Hランクで大麻高校に合格した子は、応援させて頂きたいです。

はい上がるチャンスだ!

私は、内申点Gランクの一番下(176点)、つまりほぼHランクで、内申点Fランクが必要な高校に合格しました。

 

入学当初の学力は、下の方でした。

自分の実力より約3ランクも上のレベルの高校なので、当然です。

 

しかし、中1のとき内申点Jランクからはい上がれたことに自信を付けた私は、予備校に通って3年間猛勉強しました。

 

その結果、学年ダントツトップの成績を維持し、中堅国立大学理系学部に現役合格しました。

 

この高校で、国公立大学の一般入試で合格したのは私だけで、後は2〜3名が推薦で教育大に行った感じです。

 

この中堅国立大学理系学部は、札幌東高校や札幌西高校なら、100番以内でないと現役合格できません。

北広島高校や札幌月寒高校レベルなら、現役合格するには50番以内の学力が必要です。

 

このように、入学時の自分のレベルが高校のレベルに合っていなくても、3年間で逆転できます。

 

とある塾ブログでは、こういう子は落ちこぼれると言ってますが、そんなことはありません。

 

今回、2019年に大麻高校に内申点F・G・Hランクで合格した子を、私は応援します。

 

せっかく大麻高校という進学校に入れたのですから、勉強しまくってはい上がってくださいね。

 

そして、内申点Cランクの上で大麻高校に合格した教え子は、彼らに負けないよう、これからも勉強に励んで頂きたいです。

当社に興味があれば初回面談の申込みを!

当社はこれまで、150名以上の生徒さんを、志望校に合格させてきました。

 

当社の授業料は「1時間1,500円+交通費」と、家庭教師会社の相場(1時間4,000円ほど)の半額以下です。

 

当社に興味を持たれたら、初回面談のお申込みを!