2022年(令和4年)総合ABC範囲表

 

 

勉強が苦手な子の指導経験20年以上・上位校にも完全対応、家庭教師のSoraです。

 

 

★☆★☆★☆★☆★☆

・授業料は1回・90分 3,250円〜4,500円

>>教師紹介・授業料・お申し込みの流れ

 

・公立高校入試に完全対応!オススメ問題集

>>オススメ高校受験問題集(偏差値別)

 

・ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください

>>お問い合わせ

★☆★☆★☆★☆★☆

 

 

今回は、2022年(令和4年)の総合ABCの範囲表の内容を、詳しく紹介します。

 

↓↓Google広告↓↓




中学3年北海道学力テスト総合ABCの日程(2022年)

<北海道学力テスト総合ABCの日程(2022年)>

・総合A(第4回) 2022年9月14日(水)

・総合B(第5回) 2022年10月13日(木)

・総合C(第6回) 2022年11月10日(木)

中学3年北海道学力テスト総合A(第4回)の出題範囲(2022年)

国語の中学3年北海道学力テスト総合A(第4回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合A範囲表「国語」

<総合A(第4回)国語の出題範囲(2022年)>

〇 言葉と文字:漢字の読み書き、語句の意味・用法と熟語

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(1)随筆・随想

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(1)古文・漢文
※解説文を含めた出題もある。

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(2)論説・評論

◎ 話すこと聞くこと:話し合い・討論・発表等

〇 文法:文の成分(主語・述語・修飾語・接続語・独立語)

 

↓↓Google広告↓↓




数学の中学3年北海道学力テスト総合A(第4回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合A範囲表「数学」

<総合A(第4回)数学の出題範囲(2022年)>

(1年の内容)

〇 正の数、負の数:正の数・負の数、加法と減法、乗法と除法

〇 方程式:方程式とその解き方、方程式の利用、方程式と比

〇 平面図形:対称な図形、基本の作図(おうぎ形は除く)

〇 資料の整理と活用:資料の整理、代表値、資料の活用、相対度数、累積度数、相対度数と確率

 

(2年の内容)

〇 式の計算:式の計算、式の利用

〇 連立方程式:連立方程式とその解き方、連立方程式の利用

〇 1次関数:1次関数、1次関数と方程式、1次関数の利用

〇 三角形と四角形:三角形、四角形(平行線と面積を含む)

 

(3年の内容)

〇 式の計算:多項式の計算、因数分解、式の利用

〇 平方根:平方根、平方根の計算、近似値

〇 2次方程式:2次方程式とその解き方、2次方程式の利用
※教出P93、啓林館P78、東書P84、学図P90までの出題とする。

 

〜〜〜総合A「数学」の過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合A「数学」の過去問と解説

>>2020年総合A「数学」の過去問と解説

>>2019年総合A「数学」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

社会の中学3年北海道学力テスト総合A(第4回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合A範囲表「社会」

<総合A(第4回)社会の出題範囲(2022年)>

(地理的分野)

〇 世界のさまざまな地域:世界の地域構成、人々の生活と環境、日本の地域構成
(東書)P5〜42、P127〜140 (教出)P11〜40、P125〜136

〇 日本のさまざまな地域:世界からみた日本のすがた
(東書)P141〜176 (教出)P137〜160

 

(歴史的分野)

〇 歴史のとらえ方、古代の日本、中世の日本、近世の日本、近代の日本
(帝国)P1〜193 (東書)P5〜194 (教出)P6〜192

〇 二度の世界大戦と日本、現代の日本(※3年生で学習)
(帝国)P194〜 (東書)P195〜 (教出)P193〜

 

(公民的分野)

〇 わたしたちと現代社会、個人の尊重と日本国憲法
(東書)P6〜45 (教出)P11〜45 (日文)P6〜45

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても総合的な問題の一部として出題されることがある。

 

↓↓Google広告↓↓




理科の中学3年北海道学力テスト総合A(第4回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合A範囲表「理科」

<総合A(第4回)理科の出題範囲(2022年)>

(1分野)

〇 身の回りの物質

〇 身近な物理現象(【追加】2力のつりあい【省略】圧力)

〇 電流とその利用

〇 化学変化とイオン

 

(2分野)

〇 植物の生活と種類(【追加】動物の分類【省略】葉・茎・根のつくりと働き)

〇 生物の体のつくりと働き

〇 気象とその変化

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても総合的な問題の一部として出題されることがある。

 

〜〜〜総合Aの「理科」過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合A「理科」の過去問と解説

>>2020年総合A「理科」の過去問と解説

>>2019年総合A「理科」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

英語の中学3年北海道学力テスト総合A(第4回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合A範囲表「英語」

<総合A(第4回)英語の出題範囲(2022年)>

〇 進行形(疑問文、否定文を含む)

〇 助動詞(can、may、must、should など)

〇 give など+人+もの(SVOO)

〇 動名詞

〇 比較(比較級・最上級・同等比較(as〜as))

〇 受け身

〇 現在完了形、現在完了進行形

〇 let、help など+人など+動詞の原形

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても出題されることがある。

★どの回にも聞き取りの問題(9〜10分程度)を含む。

 

〜〜〜総合A「英語」の過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合A「英語」の過去問と解説

>>2020年総合A「英語」の過去問と解説

>>2019年総合A「英語」の過去問と解説★難しい★

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中学3年北海道学力テスト総合B(第5回)の出題範囲(2022年)

国語の中学3年北海道学力テスト総合B(第5回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合B範囲表「国語」

<総合B(第5回)国語の出題範囲(2022年)>

〇 言葉と文字:漢字の読み書き、語句の意味・用法と熟語

◎ 文章の理解・鑑賞:韻文 詩・詩を含んだ文章

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(1)物語・小説・戯曲

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(1)古文・漢文
※解説文を含めた出題もある。

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(2)説明・解説・報道

〇 文法:語の性質とはたらき(主として付属語)

数学の中学3年北海道学力テスト総合B(第5回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合B範囲表「数学」

<総合B(第5回)数学の出題範囲(2022年)>

(1年の内容)

〇 文字と式:文字を使った式、式の計算、大小関係を表す式

〇 比例と反比例:比例、反比例、比例と反比例の利用

〇 空間図形:いろいろな立体(投影図)、立体の体積と表面積(おうぎ形を含む)、球の体積と表面積

 

(2年の内容)

〇 連立方程式:連立方程式とその解き方、連立方程式の利用

〇 1次関数:1次関数、1次関数と方程式、1次関数の利用

〇 三角形と四角形:三角形、四角形(平行線と面積を含む)

〇 確率:確率と確率の求め方

〇 データの分析・活用:四分位数・四分位範囲、箱ひげ図

 

(3年の内容)

〇 式の計算:多項式の計算、因数分解、式の利用

〇 平方根:平方根、平方根の計算、近似値

〇 2次方程式:2次方程式とその解き方、2次方程式の利用

〇 関数 y=ax2:関数 y=ax2、いろいろな関数
※教出P121、啓林館P109、東書P114、学図P118までの出題とする。

 

〜〜〜総合Bの「数学」過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合B「数学」の過去問と解説

>>2020年総合B「数学」の過去問と解説

>>2019年総合B「数学」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

社会の中学3年北海道学力テスト総合B(第5回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合B範囲表「社会」

<総合B(第5回)社会の出題範囲(2022年)>

(地理的分野)

〇 世界のさまざまな地域:世界の諸地域
(東書)P43〜114 (教出)P41〜111

〇 日本のさまざまな地域:日本の諸地域、身近な地域の調査
(東書)P177〜 (教出)P161〜

 

(歴史的分野)

〇 歴史のとらえ方、古代の日本、中世の日本、近世の日本、近代の日本
(帝国)P1〜193 (東書)P5〜194 (教出)P6〜192

〇 二度の世界大戦と日本、現代の日本(※3年生で学習)
(帝国)P194〜 (東書)P195〜 (教出)P193〜

 

(公民的分野)

〇 わたしたちと現代社会、個人の尊重と日本国憲法
(東書)P6〜45 (教出)P11〜45 (日文)P6〜45

〇 人権保障・平和主義、国の政治(民主政治・政党・選挙)
(東書)P46〜89 (教出)P46〜95 (日文)P46〜87

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても総合的な問題の一部として出題されることがある。

理科の中学3年北海道学力テスト総合B(第5回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合B範囲表「理科」

<総合B(第5回)理科の出題範囲(2022年)>

(1分野)

〇 身近な物理現象(【追加】2力のつりあい【省略】圧力)

〇 化学変化と原子・分子

〇 化学変化とイオン

 

(2分野)

〇 植物の生活と種類(【追加】動物の分類【省略】葉・茎・根のつくりと働き)

〇 大地の成り立ちと変化

〇 気象とその変化

〇 生命の連続性

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても総合的な問題の一部として出題されることがある。

 

〜〜〜総合B「理科」の過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合B「理科」の過去問と解説

>>2020年総合B「理科」の過去問と解説

>>2019年総合B「理科」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

英語の中学3年北海道学力テスト総合B(第5回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合B範囲表「英語」

<総合B(第5回)英語の出題範囲(2022年)>

〇 未来(be going to〜、will〜)

〇 助動詞(can、may、must、should など)

〇 不定詞(名詞的用法、副詞的用法、形容詞的用法)

〇 how(what)to〜、it−for〜to・・・、want〜to・・・

〇 接続詞(and、or、that、when、if、because など)

〇 現在完了形、現在完了進行形

〇 call など+人など+名詞、make など+人など+形容詞

〇 間接疑問文

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても出題されることがある。

★どの回にも聞き取りの問題(9〜10分程度)を含む。

 

〜〜〜総合Bの「英語」過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合B「英語」の過去問と解説

>>2020年総合B「英語」の過去問と解説

>>2019年総合B「英語」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

中学3年北海道学力テスト総合C(第6回)の出題範囲(2022年)

国語の中学3年北海道学力テスト総合C(第6回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合C範囲表「国語」

<総合C(第6回)国語の出題範囲(2022年)>

〇 言葉と文字:漢字の読み書き、語句の意味・用法と熟語

◎ 文章の理解・鑑賞:韻文 俳句・俳句を含んだ文章

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(1)物語・小説・戯曲

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(1)古文・漢文
※解説文を含めた出題もある。

◎ 文章の理解・鑑賞:散文(2)論説・評論

〇 文法:語の性質とはたらき(主として自立語)

数学の中学3年北海道学力テスト総合C(第6回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合C範囲表「数学」

<総合C(第6回)数学の出題範囲(2022年)>

(1年の内容)

〇 正の数、負の数:正の数・負の数、加法と減法、乗法と除法

〇 方程式:方程式とその解き方、方程式の利用、方程式と比

 

(2年の内容)

〇 1次関数:1次関数、1次関数と方程式、1次関数の利用

〇 平行と合同:平行線と角、合同な図形

〇 三角形と四角形:三角形、四角形(平行線と面積を含む)

〇 確率:確率と確率の求め方

 

(3年の内容)

〇 式の計算:多項式の計算、因数分解、式の利用

〇 平方根:平方根、平方根の計算、近似値

〇 2次方程式:2次方程式とその解き方、2次方程式の利用

〇 関数 y=ax2:関数 y=ax2、いろいろな関数

〇 相似な図形:相似な図形、平行線と線分の比、相似な図形の面積と体積
※教出P149、啓林館P131、東書P138、学図P150までの出題とする。

 

〜〜〜総合Cの「数学」過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合C「数学」の過去問と解説

>>2020年総合C「数学」の過去問と解説

>>2019年総合C「数学」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

社会の中学3年北海道学力テスト総合C(第6回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合C範囲表「社会」

<総合C(第6回)社会の出題範囲(2022年)>

(地理的分野)

〇 世界のさまざまな地域:世界の諸地域
(東書)P43〜114 (教出)P41〜111

〇 日本のさまざまな地域:日本の諸地域、身近な地域の調査
(東書)P177〜 (教出)P161〜

 

(歴史的分野)

〇 歴史のとらえ方、古代の日本、中世の日本、近世の日本、近代の日本
(帝国)P1〜193 (東書)P5〜194 (教出)P6〜192

〇 二度の世界大戦と日本、現代の日本(※3年生で学習)
(帝国)P194〜 (東書)P195〜 (教出)P193〜

 

(公民的分野)

〇 わたしたちと現代社会、個人の尊重と日本国憲法
(東書)P6〜45 (教出)P11〜45 (日文)P6〜45

〇 人権保障・平和主義、国の政治(民主政治・政党・選挙)
(東書)P46〜89 (教出)P46〜95 (日文)P46〜87

〇 国の政治(国会・内閣・裁判所)、地方自治
(東書)P90〜126 (教出)P96〜126 (日文)P88〜121

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても総合的な問題の一部として出題されることがある。

理科の中学3年北海道学力テスト総合C(第6回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合C範囲表「理科」

<総合C(第6回)理科の出題範囲(2022年)>

(1分野)

〇 身の回りの物質

〇 化学変化と原子・分子

〇 電流とその利用

〇 運動とエネルギー
※(東書)P179、(教出)P247、(啓林館)P220までの出題とする。

 

(2分野)

〇 大地の成り立ちと変化

〇 生物の体のつくりと働き

〇 生命の連続性

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても総合的な問題の一部として出題されることがある。

 

〜〜〜総合C「理科」の過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合C「理科」の過去問と解説★難しい★

>>2020年総合C「理科」の過去問と解説

>>2019年総合C「理科」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

英語の中学3年北海道学力テスト総合C(第6回)出題範囲(2022年)

2022年(令和4年)総合C範囲表「英語」

<総合C(第6回)英語の出題範囲(2022年)>

〇 助動詞(can、may、must、should など)

〇 how(what)to〜、it−for〜to・・・、want〜to・・・

〇 接続詞(and、or、that、when、if、become など)

〇 現在完了形、現在完了進行形

〇 let、help など+人など+動詞の原形

〇 間接疑問文

〇 現在分詞/過去分詞の後置修飾

〇 関係代名詞(主格)

 

★すでに学習した内容は、〇印がなくても出題されることがある。

★どの回にも聞き取りの問題(9〜10分程度)を含む。

 

〜〜〜総合C「英語」の過去問と解説はこちら〜〜〜

>>2021年総合C「英語」の過去問と解説

>>2020年総合C「英語」の過去問と解説

>>2019年総合C「英語」の過去問と解説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★北海道高校入試おすすめ問題集★

道コンSS50対応問題集

 

 

 

学研の有名基本問題集『中学数学をひとつひとつわかりやすく。』をオススメします。

やさしい問題集ですが、復習テストまで完璧にしたら、道コンでSS50安定が望めるでしょう。

図形・関数分野(入試の配点比率が非常に高い)→確率→資料の解釈→方程式の文章題の順でやると、早く確実に点を伸ばすことができるでしょう。

例題→基本練習の順で3冊を最後までやって、仕上げに復習テストをやると、高い効果が得られます。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

道コンSS55対応問題集

 

 

 

高校入試に強い受験研究社の、中学 標準問題集 数学をオススメします。

3冊やり込めば道コンでSS55安定、試験によってはSS60を超えることもあります。

図形・関数分野(入試の配点比率が非常に高い)→確率→資料の解釈→方程式の文章題の順でやると、早く確実に点を伸ばすことができるでしょう。

Step1(基本問題)とStep2(標準問題)のみを3冊最後までやってから、Step3(実力問題)→総仕上げテストの順でやると、効果が高いです。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

道コンSS60対応問題集

 

 

 

高校入試に強い受験研究社の、中学 ハイクラステスト 数学をオススメします。

3冊やり込めば道コンでSS60安定、試験によってはSS65を超えることもあります。

図形・関数分野(入試の配点比率が非常に高い)→確率→資料の解釈→方程式の文章題の順でやると、早く確実に点を伸ばすことができるでしょう。

StepA(標準問題)をStepB(応用問題)のみを3冊最後までやってから、StepC(難関レベル問題)→総合実力テストの順でやると、効果が高いです。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら

道コンSS65〜70対応問題集

 

 

塾技 数学100』と『瞬解60』をオススメします。公立トップ高を目指す子の多くがやっている、超がつくほど有名な問題集です。

『塾技 数学100』の全ての問題を根拠を持って理解し、手を止めずに解けるようになれたら、道コンでSS65安定、SS70も普通に望めます。

『瞬解60』まで行けたらSS70安定、試験によっては上位50番以内に入ることも十分あり得ます。

『塾技 数学100』の例題100問→『塾技 数学100』の実践問題→『瞬解60』の順でやると、無理なくやれるはずです。

 

>>5教科・偏差値別オススメ問題集一覧はこちら